はじめしゃちょー、静岡離れ東京へ引っ越し。
畑メンバーには自立促す

これまで静岡県を活動の拠点としていた「はじめしゃちょー」(登録者数897万人)が2日、動画を通じて東京へ引っ越すことを明らかにしました。

東京への移動を決定

2日に投稿した動画「5年ぶりに引っ越します。東京へ。」の中ではじめしゃちょーは、

今月(11月)中に私はじめしゃちょー、(中略)引っ越します、東京に。

と、9年間過ごしてきた静岡を離れ、東京に引っ越すことを公表。
東京での仕事の多さが大きな理由とのことで、

現状あまりに東京(での仕事)が多すぎて…。
とっても嬉しいことなんですけど、東京に行くことが多すぎて、もう静岡拠点は私厳しいのではないかなと。

体力的にも、移動して東京でも静岡でも頑張るっていうのは厳しい。

と話すと、さまざまな仕事で埋まったスケジュールを片手に嬉しい悲鳴を上げました。

YouTube

ただし「静岡でしか撮れない動画もあると思う」として、静岡の住居も引き続き所有し、スケジュール次第で静岡に戻る可能性もあると話しています。

畑メンバーも東京へ?

自身の引っ越しに加えて、自ら立ち上げたグループチャンネル「はじめしゃちょーの畑」(登録者数212万人)も東京への移動を検討しているとのこと。
ただし現状では、畑メンバーの活動に適した物件が見つかっていないほか、メンバー間での話し合いが決着していないとのことで、当面の間は「畑は静岡にいます」との方針も明らかにしています。

必然的に自身が畑の活動に携われない時間も増える中、この機会を通じてはじめしゃちょーは

もう畑も作って2年です。
僕がいない動画のカットも増えたし、やっぱりいつまでもはじめしゃちょーって名前背負ってやらせるわけにも、正直いかないと思ってます。

親離れってわけじゃないですけど、はじめしゃちょー離れっていうか。

と、畑メンバーに自立を促す考えも示しました。

一番はメインチャンネル

これまでも、静岡と東京のどちらを活動の拠点にするかについて、ファンらと共に頭を悩ませてきたはじめしゃちょー。
当時からはじめしゃちょーの負担を気にする声も上がっていた一方で、拠点としてきた静岡を離れることについては反対の声も根強く寄せられていました。
(関連記事「はじめしゃちょー、引っ越すかどうかを投票で受付中」)

今回の引っ越しにあたってはじめしゃちょーは、

俺が一番頑張りたいのは、はじめしゃちょー2(サブチャンネル)でもなく、ツイッターでもインスタでもなく、テレビの仕事でも畑でもなく。

はじめしゃちょーのメインチャンネルは、これだけは何があっても手放せないと思ってるんで。

と話し、引っ越しが「みんなと話し合った」「プラスのこと」であると強調しました。

東京への移動は、はじめしゃちょーの活動にどのような影響をもたらすのでしょうか。