坂口杏里が歌舞伎町のバーをクビに。
オーナーは薬物使用を示唆

恩を仇で返す坂口に「恨みを持ちますね」

今月6日、バーのオーナーは「質問箱」に回答する形で、坂口杏里について事細かく暴露しました。

欠勤した坂口杏里を心配し、バーの従業員たちが家を訪ねたところ、坂口に異変を感じた様子。
噛みつかれたり殴られたりしながら約3週間看病したそうですが、回復した坂口は暴言を吐き、「恩を仇で返す」状態だったようです。

看病していた従業員たちは、坂口に恨みを持っているようで、オーナーは警察に通報したほうが良かったと反省しつつ、メディアへの協力の意向も示しています。

最近某有名人を雇って居たのですが、お店に出勤をしなくなり、心配をした従業員達が家に様子を見に行ったらどんなドラッグを使用したかは分からないですがニュースになるのもかわいそうだったし捕まるのもかわいそうだったし事故を起こしても大変なので3週間近く皆で看病をするという大変なトラブルに巻き込まれました。
しかし、やっと回復したと思ったら私が狂ったのはあなた達のせいだ、私は悪くないととてつもなく恩を仇で返された気持ちでいっぱいな出来事がありました。
動画も沢山あります。
おそらく覚醒剤か何かではないでしょうか。
記憶が全てあやふやになっていて恐ろしいものだなと目で見てわかるくらい恐怖でした。
尿検査は私達が看病をしてしまったので出ませんが髪の毛では確実に出るでしょうね。
恩を仇で返され、しかも自分の失態を私達のせいにされたのは人生初めてですので流石に恨みを持ちますね。
看病した方達も噛みつかれたり殴られたり色々大変でした。
いくら有名人でもおかしくなったらすぐに警察に通報した方が良いという勉強と反省を致しました。
私達は愛故に誤ちを犯しました。
非常に悲しいです。
取材も入り始めてますので、証拠もない言われようをスピーカーの如く流されるようでしたら私達は事実を記者に動画ごと提供し、関係者も十数名居ますので事実を提供しようかと思っている次第です。
質問箱

 

坂口はインスタグラムで「監禁て辛い」

坂口杏里は同日、インスタグラムのストーリーズを投稿。
縄で縛られたような跡が残った腕や足の写真とともに、

笑ったり泣いたり色んな感情
おいしいとまずい。色んな感情
殴られて痛い感情
裏切られたって知って爆発しそうな(暴れないよーんだ)感情
話したい。みんなに。本当の事を。

重大発表とゆうか人生で一番痛かった事を皆さんに言いたい
いつまでもほっとくことできない。
絶対するなっていわれたけど、あなたたちもやってたりしましたよね。

監禁て辛い
あの世行ったほうがよかった
けど助けて親身に話聞いて笑わせたてくれる
大事な仲間これが、【仲間】なんだよ
わかった?

両手縛られ、両足縛られ、口をタオルで巻かれて、生きてるのか死んでるのかわかんなかった。
なんなら警察行きたかった行ったけどこんな事してつるんでるやつも、支持したやつも絶対に許さない。
晒すもの沢山あるよ

と、意味深な発言を投稿。
何者かに手足を縛られ監禁されていたと主張し、恨みを持っていることを明かしています。

これが、「3週間近く皆で看病」や「噛みつかれたり殴られたり色々大変でした」という話と関係があるのかもしれません。

坂口、オーナーは「薬物売る売人」。オーナーは動画投稿

(11月8日追記)
坂口杏里は7日夜にツイッターを更新、バーのオーナーが「薬物売る売人、人を縛って殴って楽しむ人、嘘つきさん」だとしてバーを辞めてよかったと投稿しています。

一方オーナーは、坂口が「薬物認めてる動画」を投稿しました。
動画の坂口はろれつが回らず、明らかにおかしな様子です。

これに坂口は、「会長がやらせたくせに!」と返信しています。

動画は「介護2週間目」とあり、それだけ日が経っているのに薬物の症状が出ているのはおかしいとの指摘も寄せられています。
これに対しオーナーは「自分でもわからない」としつつ、「これでも落ち着いた状態」と返信しています。

1 2