ヒカキン、ダイヤ付き・金のPS用コントローラーを公開。
価格は150万円!

ヒカキン」(登録者数875万人)が、150万円で購入したプレイステーション用コントローラーを公開し、ファンらを驚かせています。

150万円のコントローラー2つを開封実況

13日に投稿した動画の中でヒカキンは、定価150万円のゲーム用コントローラー2つの開封を実況。
24金で覆われた本体にダイヤモンドがあしらわれた、まさに超高級コントローラーをアタッシュケースから取り出しながら、「ヤバいヤバい」とはしゃぐ様子を見せました。

 

テレビ出演用に購入もお蔵入りに

実はこのコントローラー、あるテレビ番組の撮影でダウンタウンの2人が自宅に訪れることを見越して、「ダウンタウンさんとね、このコントローラーでゲーム出来たら…」との思いから購入したとのこと。
(関連記事「ヒカキン、ダウンタウンなう出演発表。400万円のワインでおもてなし」)

しかしながら当時、撮影の都合でゲームをプレイする時間が確保できなかったため、そこから1年半以上“お蔵入り”状態になっていたことも、ヒカキンの口から明らかにされています。

今後はフォートナイト配信で利用

ヒカキンによると今後このコントローラーは、ゲーム実況チャンネル「Hikakin Games」(登録者数493万人)で『フォートナイト』をプレイするために利用するとのこと。

かつてないほどの超高級コントローラーに「ゲーム上手くなった気分になるかな?」と期待も寄せる一方で、実際に触ってみる中で

これでカチャカチャやるのは怖いなぁ。

ダイヤモンド取れた!とか言わないよな?これ

と、破損を気にするシーンもありました。

150万円のコントローラーからは、一体どのようなプレイが生み出されるのでしょうか。
今後配信予定のプレイ動画にも注目が集まっています。