はじめしゃちょー、2000本超える動画から
「つまらない動画ランキング」を発表。意外な有名動画も?

2020年11月14日、「はじめしゃちょー」(登録者898万人)が「はじめしゃちょーの面白くない動画ランキングBEST5」を公開しました。

どれが一番つまんないの?

はじめしゃちょーによると、この動画を撮影している時点で、メインチャンネルの動画投稿本数は2312本とのこと。
その多さを自賛する一方、「つまんない動画がたくさんある…!」と自嘲するシーンも。

YouTube

そこで、はじめしゃちょーは

俺がいままで出してきた動画の中で、どれが一番つまんないの?

と疑問を持ち、「つまらない動画ランキングBEST5」を作成することに。
作成にあたっては、ファンクラブ『はじメーノ』でアンケート調査をしたそうです。

さすがのファンの皆さんだったら、動画たくさん見てるだろうということで、かなり的確に「つまらない動画」が選出されていると思ってるんですね。信じています。

1億再生超えの動画も

5位はなんと同率で5つの動画がランクイン。

・2012年9月1日公開「初期のしょうもない動画」123万回再生
・2012年11月21日公開「奇妙に踊るサンタ dancing Santa」5万回再生
・2019年10月14日公開「ウィキペディア見てれば専門家と対等に話せるんじゃね?【後編】」50万回再生
・2019年12月8日公開「風呂沸かしてるはずがフロア沸かしてるドッキリwwwww」79万回再生
・2020年8月22日公開「【寸劇】こんな命をかけたワニワニパニックはいやだ!」73万回再生

はじめしゃちょーがこのチャンネルで活動を始めたのは2012年9月。当時は「MEX Channel」という名前で活動していました。
その頃の動画がランクインしていますが、「現在と比べるとスピード感がない」というのが理由。
同じ頃に公開された、サンタクロースの人形が動いているだけの動画もランクイン。はじめしゃちょー自身も「今出したらバチバチに叩かれるだろうな…」と納得しているようです。

その他、ウィキペディアを見ながら専門家と対談する動画は「会話のレベルが高すぎて」という理由で、風呂ではなく(ダンス)フロアを沸かすという動画や本気で「ワニワニパニック」をプレイする動画は単純に面白い部分がなかったという理由です。

興味深いことに、3位には2015年7月11日公開の「世界最大級のグミを1人で食う!(多分)」(1.2億回再生)がランクイン。
はじめしゃちょーのチャンネルで最も再生回数が多い動画で、はじめしょちょーはこれがランクインしたことに驚いていますが、

ただ本当にグミを食べてるだけの動画なんで、再生数の期待値に対してはつまらないです、間違いなく。

と認めています。
しかし、会員から寄せられた「つまらないから逆に面白い!」というコメントに対しては、複雑な表情を見せました。

振り切れていないのがやっぱりよくない

栄えある?1位に選ばれたのは、2019年2月公開の「大量の鏡の反射で太陽を1点に集中させ地獄の業火で焼肉をする!(予定)」(139万回再生)。

太陽光を大量の鏡で反射させ一極集中し、肉を焼くという企画でしたが、撮影開始時点が夕方であったのが最大のミス。光が弱く、結局肉を焼くことはできませんでした。
会員からは「リベンジしてほしかった」「見応えのない動画」「全てが中途半端」など、つまらない動画第1位にふさわしい、厳しい声が寄せられています。

今回、数ある動画からつまらない動画をファンに選んでもらい、はじめは

なるほどな、振り切れていないのがやっぱりよくないですね。
ちょっと長年YouTuberやってきたんですけど、改めて勉強になりました。

と結論付け、ファンに感謝するとともに動画を終えました。