はじめしゃちょーの20倍ネズミ捕りの威力がヤバい。「殺人マシーン過ぎる」

2020年11月17日、「はじめしゃちょー」(登録者数899万人)が「【20倍】巨大ねずみ捕りがガチで危険過ぎる…いろいろ破壊してみよう!」を投稿しました。

20倍の巨大ネズミ捕りでいろんなものを破壊

今回はじめしゃちょーは、20倍サイズという巨大なネズミ捕りを制作。

(普通サイズでも)ネズミをこんな勢いで退治できるのであれば、これ巨大化すると兵器になるんじゃないかと思いまして

と話します。

完成したネズミ捕りは、たたみ1畳もあろうかという巨大なサイズ。
構造は本物のネズミ捕りと同様バネ仕掛けで、留め金を外して叩きつけるという仕組み。

YouTube

「こっわ」「殺人兵器だ」

さすがに20倍サイズともなると、バネは大人2人がかりでようやく動かせる固さ。
はじめしゃちょーは「大人が本気でやっとる」と笑います。

まずは威力を確認するために、ダンボールで実験。

ダンボールを叩きつける大音響を聞いたはじめしゃちょーは「ああ!!」と叫び、「こっわ」とポツリ。
「殺人兵器だ」とコメントします。

その後、いろいろなものを破壊し始めるはじめしゃちょーたち。
まずリンゴで実験したところ、リンゴは半分を残して粉砕。

YouTube

パイナップルも半分にする威力

続いてニンジンで試しますが、これも簡単に粉砕。
飛び散ったかけらははじめしゃちょーのところまで飛んできました。

しかし巨大ネズミ捕りの威力はこんなものではありませんでした。

続いてパイナップルを取り出したはじめしゃちょー。
相当硬いパイナップルですが、巨大ネズミ捕りにかかると、キレイに半分になってしまいました。

YouTube

次はストロングゼロの缶の破壊に挑むはじめしゃちょー。
この頃になると、威力に恐れをなしたのか、スタッフも物陰に隠れて恐る恐る装置を動かすように。

最後はビール瓶に挑戦

そして最後に、ビール瓶に挑戦するはじめしゃちょー。

2009年にイグ・ノーベル賞を受賞した研究で、実は頭蓋骨より硬いことが証明されているビール瓶。(参考:日本経済新聞「侮れないビール瓶の強度 イグ・ノーベル賞で検証済み」)
つまりビール瓶を破壊できれば、人間の頭蓋骨も破壊できることになるわけです。

そして結果は・・・

YouTube

いとも簡単にビール瓶を破壊してしまいました。

はじめしゃちょーは「怖いっす」とボソリ。
しかし「次は200倍の大きさでお会いしましょう!」と不敵なテロップも残し、動画を終えています。

コメント欄では、

通常でも怖いのにねずみ捕りを大きくしちゃ駄目だよw
殺人マシーン過ぎるw

人間だったら完璧真っ二つ終わりじゃん、、
ようやったねこんな実験、、、
はじめんの頭の中が恐ろしいぞ、、、

とあまりの威力に驚く声が寄せられています。