炎上中のMEGWINが改めて謝罪、低評価96%と視聴者から大不評

先日、退職した二人の元メンバーが出した動画がきっかけとなって、炎上中の「MEGWIN TV」が2018年12月14日22時30頃、「感謝と謝罪」という新動画を公開しました。

この動画の前日に公開した「今回の騒動について」という釈明動画が、火に油を注ぐ状態になっていることを受けての動画と思われます。

 
動画内容全文

昨日は、株式会MEGWIN TV社長としての立場で動画を出させていただきましたが、昨日の動画では私個人としての思いが上手く伝わりきれなかった部分があったので、本日動画を出すことにしました。
まず始めに、MEGWIN個人としては、もちろんファルコン、メテオとは、一緒に同じ目標に向かって走り続けてきた仲間だと思っていましたし、感謝もしているということを伝えたいと思います。

昨日の「チームや仲間ではなく会社です。」の発言の意味としては、会社のメンバーであって、仲良しグループではないということをお伝えしようと思っての発言です。
誤解を招くような表現、誠に申し訳ございません。
昨日の動画は二人に向けた動画ではないので、感謝の言葉は述べていませんでした。
ここで二人に対して改めて感謝の気持ちを述べたいと思います。

アメリカに行くときに、二つ返事でついてきてくれたファルコン。
会社を明るくしてくれて、私にもう一回やる気を出させてくれたメテオ。
長い間一緒に頑張ってくれて本当にありがとうございました。

立場によって、それぞれの意見はあると思います。

私自身がMEGWIN TV以外で事業を展開している中で、会社と二人の目指す方向性がちがくなってしまったのは、本当に心苦しいですし、二人にはうまく方向性をすり合わせられなかったこと、本当に申し訳ないと思ってます。
二人をクビにしたという皆さんの意見についても、私的には円満の退社だと思っていたので、この様になってしまったことに、驚きと同時に非常に残念に思っております。

「作りたいと動画が作れない」ということに関しても、私なりにお店の許可取りや企業としてのコンプライアンスの部分での私なりの配慮でした。

ファルコン、メテオ、ファンの皆さんには伝わりきれない部分、たくさんあったと思いますが、二人に感謝しているのは事実です。
今まで本当にありがとう。

最後に一つご報告をさせてください。
この動画をもって13年間、みんなで守り続けてきた毎日投稿の記録を止めさせていただきます。

 

低評価率96%。視聴者からは大不評

今回の「感謝と謝罪」は43万回再生され、高評価2500、低評価が5万1000で低評価率95.3%、
前日の「今回の騒動について」は112万回再生、高評価4800に対しが12万6,000。低評価率が96.4%。(2018年12月15日 8:40現在)
注目を集めるととともに、極めて厳しい評価となっています。

 
今回の動画のコメント欄では、

「円満退社なわけないだろwwwww
視聴者バカにすんのもいい加減にしろよ」
「昨日の動画では主観主観言ってたのに今回主観で円満退社と思ってるあたりサイコマン」
「普段からMEGWINTV見てなかったような奴が叩くのは違うよな…
ここまで来るとメグさんには怒りとか悲しみとか通り越して呆れてしまうよ
毎日投稿をやめるとかそう言うことじゃないんだよな」
「昨日のが思いの外炎上しすぎたから掌返しで感謝の動画ってキモいな
感謝ってそんな軽くないし感謝が本意かどうかはこのおっさんに事実上クビ切られたも同然の連中がよく知ってる」
「最後の、みんなで守ってきたって言葉、2人のせいみたいに嫌味に聞こえたのは私だけ?」
YouTube

などの意見が上がっています。
 

これまでの経緯

MEGWIN TV、ひと晩で15,000人登録者減らす。メンバーが「事実上クビ」「人間扱いしてほしい」と訴えて炎上。
MEGWIN TV退職メンバー生配信に投げ銭の嵐。カズチャンネルも5万円支援
解除祭り渦中のメグウィンが見解を発表。視聴者からは「クズすぎて言葉が出ない
MEGWIN TV元メンバーも騒動に言及。「正直メグさんと毎日いたくない」と当時の気持ちを告白

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.03.11~

もっと見る