もえりんが2カ月ぶりに動画公開。
「本気で100万人目指します」と一念発起

2020年11月25日、「もえりん」(登録者数73万人)が「【応援してくださる皆様へ】自分の言葉で伝えたい事があります。」を投稿。

2カ月動画投稿がなく、“失踪状態”となっていたもえりんは、登録者数100万人を目指して再スタートすると宣言しました。

 

半年間で登録者100万人突破を目指す

もえりんは、2カ月もの間アナウンスなく投稿が途絶えたことを謝罪。
その上で、チャンネル開設から5周年となる2021年5月を目標に、

登録者数100万人を目指して本気でYouTube活動に取り組んでいきます!

と宣言しました。

もえりんは、チャンネルの現状について、

すごく正直に言うと、伸びが止まってる状態になります。

と、自覚している様子。

もえりんチャンネルで過去1年間に投稿された動画はわずか12本。
73万人の登録者数を抱えるYouTuberとしてはかなり低い投稿頻度です。

さらに、これまで何度も動画投稿が滞っており、そのたびに”報告動画”を投稿しています。

2017年12月5日「もえりんが、行方不明になりました。
2018年6月6日「動画の更新頻度が下がった?何でゲーム実況やめたの?2年の節目に本音で話します。
2019年7月30日「動画を出していなかった理由について
2020年8月18日「【ご報告】そしてチャンネルの今後について。

(関連記事(もえりん、半年間の活動休止は「顔も名前も知らん」父が原因だった」)

もえりんは、この1年について振り返り、「もっと頑張りたい」「登録者伸ばしたい」という気持ちを抱えながらも、どう頑張っていいか分からなくなり、自身や意欲をなくしていたといいます。

8月18日に投稿した動画「【ご報告】そしてチャンネルの今後について。」は、そんな中焦って投稿した動画だそうで、コメント欄では、

ちょっと何を伝えたいのか分からない

もえりん変わっちゃったな…

と、多くの批判コメントが寄せられていました。

このコメントを受け、3カ月間自分を見つめ直したというもえりんは、「ラストチャンスや」と意気込み、登録者100万人を目指すことを決意したそうです。

夢は「街を歩けなくなりたい」

もえりんは、小中学生の頃から、

有名な人になりたい。テレビの向こう側の人になりたい

という夢を持っていたそう。

それは変わっておらず、大人になった今の夢は、

街を歩けなくなりたい

というもの。今も常にこの夢を意識して生活しているそうです。

これからは、新しい企画やコラボに挑戦し、週1~2本の投稿を目指すと意気込み、視聴者に応援を呼びかけました。

「もえりんの本気さが伝わってきた!」

コメント欄では、

何回新たなスタートするねんw

一週間後ぐらいにまた失踪してそう

と、投稿頻度を心配する声が多く集まっていましたが、

自分のペースで投稿するのが1番だと思うけど、100万人目指す中で週1、2投稿だと他のYouTuberと差別化出来ることをやらないと厳しいと思うなー。とにかく頑張ってほしい。

何回か同じようなサムネ観てる気がするのは気のせいかな(笑)
けど、今回はもえりんの本気さが伝わってきた!

と、決意を新たにするもえりんを応援する声も集まっています。