YouTubeが2020年「国内トップトレンド音楽動画ベスト10」を発表。
1位はNiziU 「Make you happy」

2020年12月3日に始まった「YouTube Music Weekend」の中で、YouTubeが2020 年の「国内トップトレンド音楽動画ベスト10」を発表しました。
これは2020年1月~10月に投稿された音楽動画の中から、再生数や共有数・コメント数などさまざまな要素をもとに選出されたもの。

1位は「NiziU」(登録者数159万人)の「Make you happy」で、12月3日現在の再生数は1.8億回。2位は「Official髭男dism」(同222万人)の「I LOVE…」で、こちらも再生数は1億回を超えています。
ランキングにはアーティストの“一発撮り”パフォーマンスが見られることで人気の「THE FIRST TAKE」(登録者数282万人)から2曲が選出されています。

国内トップトレンド音楽動画ベスト 10

1位 NiziUMake you happy」1億8100万回
2位 Official髭男dismI LOVE…」1億850万回
3位 米津玄師感電」1億6250万回
4位 あいみょん裸の心」7114万回
5位 DISH// (北村匠海)「 / THE FIRST TAKE」7441万回
6位 YOASOBI夜に駆ける / THE HOME TAKE」6742万回
7位 Uruあなたがいることで」4356万回
8位 yama春を告げる」4654万回
9位 三浦春馬「Night Diver」4078万回
10位 ヨルシカ花に亡霊」4449万回

※再生数は12月3日現在

ランキングの発表に合わせて、トップトレンド音楽動画ベスト 100のプレイリストも公開されています。