ラファエル、ジュニア誕生により2年間の育児休暇を発表
2代目ラファエル・オーディション本格開催

ラファエル」(登録者数179万人)が12月9日、育児休業を取るのでYouTube活動をを2年間休むと発表しました。

「釣り」ではない

11月末に子どもの誕生を発表したラファエル。(動画
現在、OLだという奥様が産休・育休を取得している中「長期に休むことで、仕事に戻った時にポジションがなくなるらしい」と女性育休の問題を指摘。家族会議の結果、ラファエルが育児休暇を取得することに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラファエル(@raphaelangel8183)がシェアした投稿

インフルエンサーとして

女性の社会進出が進み、女性役員の割合も増加傾向にある一方で、女性の家事・育児負担は減りません。男性の育休取得率も少しずつ増え始めているけれど、全体で10%以下という現状。

僕はインフルエンサーなんで、僕とかが先頭に立って良いとされることをすると、もっと広まると思うんです。
「あんたが育休とるのはありなんちゃうか」って嫁が言い出して。

日中僕がいなくて、夜会食とかがあったら僕がずっといない。
お母さん大変じゃないですか。
結婚して家建てただけが幸せじゃないでしょ。

ちなみに2年間という期間は、大手の企業の事例に倣っているのだそう。

公園を牛耳ったろかな…

2代目ラファエルを本格的に募集

それに伴い「骨をうずめるぐらいの覚悟」で引き継いでくれる2代目を募集とのこと。
応募方法はラファエルの格好をしてロケ動画を撮影し、YouTubeにアップ。

やる気があるかどうか。
向いてるかどうか。
仮面を被った時の感じがどうか。

編集が見たい訳ではないので、編集は自分でやらなくてもOKとのこと。これを一次審査とし、二次審査は面接しその後、合否を発表。締め切りは1カ月後とのこと。2代目に選ばれなくても、面白かったら企画で呼ばれるかも?

YouTube

ちなみにラファエルが以前から2代目を募集していたのは、育休を取るための伏線でもあった様子。
これまでの2代目候補は視聴者からかなり不評だったので、今回の試みですんなり移行できるかは未知数です。
(関連記事「“2代目ラファエル”がデビューするも低評価率50%と不評?」)

応援しつつ、悲しむファンの声

コメント欄は驚きと戸惑いの声で、交錯しています。

育児は母親だけのものではないので、ラフィがインフルエンサーとして率先して育休をとるのを応援します

イクメンはとてもいい事やけど、 視聴者としては複雑です。

ドッキリかと思って見たらガチなんや…寂しいけど、家族は大事やもんね

男性の育休取得が上がっているとはいえ、実質は数日間、数週間という実態が多い中、2年間というのは思い切っていますね。公園を牛耳るラファエルの姿も、見てみたいですね!