英留学中の高校生YouTuberがコロナで寮を追い出されて緊急声明。
その後、思わぬ助けが…!

イギリスの寮制高校での生活を公開しているYouTuber「ゆじー/Yuzzy」(12万人)が、クリスマス休暇を目前に学校の寮を追い出される事態になり、11月13日に「もうどうしたらいいかわからない」を公開。

フォロワーから心配の声が…。

IB取得に邁進している、高校2年生の留学生

Hi…, Yuzzyです…

冒頭から、元気がない声でYuzzyが語ります。

ツイッターの140文字ではなかなか伝えきれないので、自分の気持ちの整理をつける意味でもYouTubeで話したい

彼は高校2年生。日本の詰め込み教育に疑問を感じて渡英し、田舎の寮制高校へ。
2019年にYouTubeチャンネルを開設し、留学生活を公開しながら、国際バカロレア(国際的に認められた大学資格・IB)に挑んでいます。

クリスマス休暇中、寮を追い出されることに

最終学年(飛び級で高3なので)ということもあり、5月に最終試験が迫っています。

ただでさえストレスが大きな時期に差し掛かっている最中に、コロナがイギリスでも拡大中。

はじめは学校側も「3週間のクリスマス休暇は、寮を開ける」と説明があったそうなのですが、多くの留学生が帰省するということもあって、寮を封鎖することが決まったとのこと。

日本に帰っても往復共に2週間の隔離期間が待っていることもあり、日本にも帰れない…。ホームステイを探そうにもロックダウン中で受け入れてもらえず、友達と家を借りたくてもガーディアン(保護者)がいないと借りられない。学校に相談したけど、一緒に探してくれたりもしないし。ここまで、全部自分でやらないといけないのか…。

突如行き場を失ってしまったYuzzyは留学という大変さを身にしみて感じている様子。

覚悟がないと、やっていけない

YouTube

Yuzzy以外に日本人が誰もいないということもあり、気持ちを分かち合える存在がいないのも辛いところ。

留学やIBに興味・関心のあるフォロワーが多い中、相当な覚悟がないとついていけないし、メンタルがやられてしまうと忠告。

両親と話して悩みを打ち明けても、結局は、自分以外この状況を変えられる人はいない。そういうのは慣れてはきたけど、正直言ってしんどいです。ネガティブな一面を見せて申し訳ないのですが、自分の中でモヤモヤしていたものが言語化できたかなと思います。

終始、落ち込んだ様子のYuzzyでしたが…なんと青天の霹靂が…!

ロンドン在住 YouTuberの家にホームステイが決定!

YUKAKO  AGENCY in LONDON」(登録者数1.2万人)が突如、「イギリス人気YouTuberのYuzzyと同居を始めました」をアップ。

1カ月ぐらい前にYuzzyのフォロワーから「助けてあげて」ってDMが来るようになったの。動画を見たらYuzzzyがすごい疲弊していて、すぐコメントとDMしてホームステイに来てもらうことになりました。

実はあの動画の後、20件ぐらいホームステイのお誘いがYuzzyの元にきたそうです。その中でも、ロンドンに行きたかったのと、家族がいてワンちゃんもいる、YouTubeをやっていて顔も見えているから安心となったそう。

一方、YUKAKOはYuzzyとずっとコラボしたかったそうですが、人気のあるYuzzyになかなか声をかけれず、登録者数が1万人に達したらお願いしようと思っていたそう。

ちなみにお互いの第一印象はYUKAKOは「動画のまま、10代とは思えないぐらい落ち着いていて動画のまんまだ、育ちの良さを感じました」。Yuzzyは「もっとうるさいかと思った(苦笑)、ずっとパーティしてそうって思っていました」。

フォロワーからは安堵の声

YUKAKOのコラボ動画にはYuzzyのフォロワーからコメントがたくさん!

こういう本当に困ってる時、手を差し伸べてくれる人に出会えるって…なんかこちらまで心が温かくなる SNSの持ってる力って凄い

ロンドンにいる日本人大学生です。今Yuki君と全く同じことで悩んでて、ロックダウンでの生活ほんと辛いですが、この動画みて元気付けられました。私も友達の家に滞在してます。

ゆじーくんの視聴者です。とても安心感ある素敵なお姉様で近所のおばちゃん心が泣いて喜んでおります。 ゆじーくんを宜しくお願いします!

窮地を救ってくれたYouTube、SNSの力ってすごいですね…!