よりひと、木村花さんへの誹謗中傷に持論。
「自殺した人が全部正しいみたいなのやめません?」

2020年12月17日、「よりひと」(登録者数60万人)が「テラスハウスの木村花さんの責任やプロ意識について」を投稿。
木村花さんのニュースを受け、誹謗中傷について持論を展開しました。

木村花さんを中傷していた男性が書類送検

2020年12月17日、SNSで木村花さんへの中傷を繰り返していた男性が、書類送検されたと報じられました。

フジテレビのリアリティー番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラーの木村花さん(当時22)がSNS(交流サイト)で中傷され自殺したとみられる問題で、警視庁捜査1課は17日、ツイッターに木村さんを中傷する投稿を繰り返したとして、大阪府箕面市の職業不詳の20代の男を侮辱容疑で書類送検した。(日本経済新聞

テラスハウス出演の木村花選手が死去

誹謗中傷は無くならない

よりひとは、誹謗中傷は

木村花さんが死んだところで変わらない

と語ります。

よりひとは、アンジャッシュ渡部の会見で、執拗に渡部を追い詰めるマスコミやネット上の心無いコメントに触れ、誹謗中傷をなくすこと自体が無理だという考えを示します。

謝罪会見の渡部建に「ガキの使いじゃないので」。高圧的な記者の態度にDaiGoが不快感あらわに

人間の根底って、炎上大好きゴシップ大好きなんですよ。
だからぼくが生きていけるのかなって思ったりもしますし。

誹謗中傷する人の心理を

自分のコミュニティがある人は、絶対そこの中にいる人のことを言うはずなんですよ。悪口言うにしても。
自分が社会に居場所がないから、有名人を自分のテリトリーに置いてそいつをストレス発散の道具にするんですよね。

と分析しています。

木村花さんにも責任がある

よりひとは、「渡部は悪いことをしているけど、木村花さんは悪いことをしてないだろ」という意見に対して、

木村花は悪いことをしてます

と断言。

よりひとは、木村花さんが炎上したきっかけは、テラスハウスの番組内で共演者に手をあげたことだとします。
これは番組上の演出だったとも言われていますが、よりひとは、

断ることができたじゃんと思うんです。
でも木村花さんは、やるって言ったんでしょ。
やるって言ったんだったら、プロ意識持って最後まだやり遂げろよ。

と、木村花さんにも責任があると語りました。

 

次ページ:「自殺した人が全部正しいみたいなのやめません?」

1 2