人気YouTuber、草なぎ剛に「おこぼれ」というあだ名をつけてしまう

スカイピース」(登録者数216万人)が2018年12月7日、「まあたそ」(122万人)とのコラボ動画を公開。
動画の内容が失礼だと話題になっています。

 

YouTuberにあだ名を付ける企画

動画は「【謝罪】こんなに失礼な動画はありません。【まあたそ】」というタイトルで、「絶対に笑っていはいけないあだ名」という企画を実施。交代でYouTuberにあだ名を付けていき、笑ったら負けという企画です。

初めに「ヒカル」のあだ名を振られた「イニ(じん)」は「エンゼルフィッシュ」と回答。
「テオくん」と「まあたそ」は、「間違えてる」と言って爆笑。
※「ヒカル」は髪の毛の色が似ていることから「エンゼルフレンチ」というあだ名が知られています。

爆笑したものの「テオくん」は「エンゼルクランチ」、
「まあたそ」は「フレンチクルーラーじゃねえの?」
と二人とも間違えるという緩い出だし。
 

水溜りボンドのカンタ→「ざこ」

その後、
すしらーめんりく→一般人
カンタ(水溜りボンド)→ざこ
ないとー(おるたなChannel)→おじさん
と回答。

「ないとー」のあだ名を「おじさん」答えた「イニ」に対し、

テオくん「どちらかというと、もうひとりの方と思ったわ。おじさん」
イニ「いやいやどっちもおじさんよ」

と返します。
テオくんは

「失礼な動画だね」

と反省するも、その後もあだ名づけは継続。

草なぎ剛→「おこぼれ」

他の主なあだ名は、
よきき→小峠クソ野郎
怪盗ピンキー→ピンクち○こ
セイキン→ヒノアラシ(ポケモン)
デカキン→ブンブンクソ○○
しばゆー(東海オンエア)→おバカちゃん
エイジ(アバンティーズ)→サイコマン
ブライアン→大豆
草なぎ剛→おこぼれ

草なぎ剛のあだ名を「まあたそ」が「おこぼれ」と回答すると
「スカイピース」の二人は大爆笑。
「まあたそ」は「使っちゃいかん」とカットを要求していましたが、公開されてしまったようです。
 

視聴者「ただの悪口動画」と不快感

動画のコメント欄では

「この動画とコメント欄で起こっていることが、学校のクラス内で起こったら、明らかに”いじめ”なんだろうなって思った。」
「自分が水溜まりボンド好きって言うのもあるかもだけどカンタのことざこって言った瞬間
は?って思った
あだ名ってそんなんだっけ」
「こんなに失礼な動画はないって言ってるんやったらのせんなよ
ただの悪口動画やん」

など、あだ名というよりもただの悪口だという意見が多く寄せられています。

今回の動画が「スカイピース」との初コラボだった「まあたそ」は、動画のコメント欄で

「もう!なんか!ほんとに!
すみませんでした!!!(土下座)
そしてコラボありがとう!!!
楽しかった!!!」

と書き込み。

「スカイピース」も概要欄で

ほんとに許してください

と書いており、失礼は承知の上で投稿したようです。

動画は122万回再生され、低評価率は15.2%(12月20日13:40現在)。
コメント欄で見られるほど悪い印象は持たれていないようですが、
「スカイピース」の通常の低評価率は1~2%が多く、10%を超えることはほとんどないので、かなり高い数値と言えそうです。

 

よりひと「いつから人の悪口言えるようなご身分になった」

12月19日に物申す系YouTuberの「よりひと」(53万人)は、動画でこの件を取り上げ、

「スカイピースさんは炎上系でやってるんですか?」
「いつから人の悪口言えるようなご身分になったんでしょうね。調子乗ってるんですかね」
「VAZさんにも言いたんですけど、スカイピースが人の悪口言うのはアリなんだな」
YouTube

など、スカイピースと所属事務所のVAZを批判しています。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.06.11~

もっと見る