炎上のさんこいち・古川優香がやっぴに続いて謝罪。
批判の声は絶えず

2021年1月8日、「さんこいち」(登録者数143万人)の「古川優香」(同80万人)が謝罪動画を投稿しました。

さんこいちが動画投稿の終了を発表。やっぴと古川優香が炎上

やっぴ」(登録者数39万人)、「ほりえりく」(同20万人)、古川優香の3人組YouTuber・さんこいちは1月1日、月末で動画投稿を終了すると発表。さらに1月3日には、ほりえりくがYouTuberを引退すると発表しました。

1日の動画では、明るくラフな態度を見せたやっぴと古川に対し、ほりえりくは言葉も少なく硬い表情。
真剣なほりえりくを茶化すような態度を取るやっぴと古川に、視聴者からの批判が殺到しました。
動画の低評価率は約70%と炎上、さんこいちのチャンネル登録者も現在までに4万人も減少する事態となっています。

1月7日にはやっぴが謝罪動画を投稿しましたが、低評価率は80%を超え、鎮火の気配は見えていません。

関連記事
さんこいちが動画投稿の終了を発表(1月1日)
さんこいち・ほりえりく、YouTuber引退を発表(1月3日)
さんこいち・古川優香とやっぴが炎上。登録者が2万人減少する(1月5日)
炎上のさんこいち・やっぴが謝罪も、低評価6割で批判の声殺到(1月7日)

古川優香が謝罪

1月8日、さんこいちは「私が今思うこと。」を投稿。
やっぴに続いて古川優香も、さんこいちへの思いを語りました。

古川は解散動画の反響を受け、動画での態度・言動を謝罪しました。

たくさんの人を不快な気持ちにさせてしまい、いつも応援してくださってる方々を傷つけるような、態度や言動で動画を撮影してしまい大変申し訳ありませんでした

古川はツイッターでも謝罪メッセージを投稿。「意識が低かった」と反省の弁を述べています。

「初めての男友達がりっくん(=ほりえりく)とやっぴ」と語る古川は、ほりえりくに対して

ほんまにりっくんがいなかったら、まじで今、違う生活してただろうなって思います

人生をすごい変えてくれた1人です

と、感謝を述べました。さんこいちの思い出を振り返った古川優香は、

プライベートはもちろんやけど、いつか違う形でお仕事できたらすごい嬉しいなと思うので、2人に負けないように頑張りたいと思います。
でも31日までチャンネルは続くので、最後まで応援よろしくお願いします。

と視聴者に呼びかけました。

YouTube

「人生変えてくれた人だからこそあんな顔させちゃだめでしょ」

投稿から4時間経った1月8日22時現在、動画は約21万回再生され、高評価数は5600、低評価数は4700。
低評価率は約45%と、やっぴの謝罪動画ほどではないものの、厳しい評価となっています。

コメント欄では、

2人とも”今”思うことを伝えてないよね。
全部過去の話。

人生変えてくれた人だからこそあんな顔させちゃだめでしょ

「今回のコメント欄を見て調子乗ってる部分もめちゃめちゃあったなって思う」 え、てことは今回のコメント欄で初めて気づかされたと、、?

視聴者は思い出話が聞きたいやないんよ
解散した理由が知りたいとよ

と、批判コメントが殺到しています。

やっぴに続き、多くの批判が集まった古川の謝罪動画。
目前となった解散までに、視聴者からの信用を取り戻すことができるのでしょうか。