まひとくん、うごくちゃんとの交際関係を告白。
涙で後悔を語る

ゲーム実況者の「まひとくん。」(登録者94万人)が、「うごくちゃん」(同62万人)との関係を告白しました。

「いつもある人のことでヘラってた」

2021年1月8日、うごくちゃんの死去が所属事務所から明らかにされました。

突然の訃報にYouTuberやファンから悲しみの声が寄せられる中、うごくちゃんと最後に会ったという「総長ウララ」(登録者数73万人)も動画を投稿。うごくちゃんが「いつもある人のことでヘラってた」ことを明かすとともに、「どういう関係で、何度中途半端な関係でいて苦しませてたかちゃんと説明するべきだから逃げるなよ」と、その人物を咎める発言もしていました。

ウララはその後発言を撤回。9日に公開した動画では、その人物と直接会って、うごくちゃんと「真面目に向き合ってた」ことを知ったといい、うごくちゃんとの関係を公表するかどうかは本人の意思に委ねたと明かしていました。

関連記事
うごくちゃんの訃報に同期YouTuber「総長ウララ」が悲痛な心境語る(1月8日)
ゲーム実況者「うごくちゃん」が死去(1月8日)
女性ゲーマー・うごくちゃん、意味深投稿後に消息不明に。ファンから心配の声(1月7日)

うごくちゃんとの交際を明かす

1月9日21時頃、まひとくんが「うごくちゃんとの関係について」を公開しました。

うごくちゃんと同じくStudio Coupに所属するまひとくんはウララの発言を受け、

うごくちゃんについて、ウララさんが投稿した動画で、言及されている内容は僕が関係しています

と告白します。

まひとくんによると、実況者仲間だったうごくちゃんとは「2年前の忘年会からすごく距離が縮まり」、まひとくんからのアプローチで「2020年3月後半から」正式に交際を始めたそうです。

しかし交際中、「とても心配性な一面」があったうごくちゃんは、まひとくんの異性や友人との関わりを極端に嫌ったそう。
まひとくんは異性の連絡先を消すなど、可能な限りの努力をしたようです。しかし

SNSとYouTubeとグループの活動を辞めてほしい

と言われ、まひとくんは「彼女との将来を考えているからこそ」仕事を辞める決断はできず、これを拒否したとのこと。

当時は交際から1カ月ほどであったものの、「婚約指輪を用意して、婚約届を書いて」うごくちゃんにプロポーズをしたそうですが、彼女の返答は「そんなことは求めてない」というものだったといいます。

「できないなら死ぬ」「一緒に死んでほしい」

その後もまひとくんの想いは変わらず、可能な限りうごくちゃんの求めを受け入れていたそうですが、うごくちゃんからの要求は日に日にエスカレートするばかりだったとか。

最終的には「できないなら死ぬ」という発言を彼女はするようになり、時には「一緒に死んでほしい」と言われていました

まひとくんは、これ以上関係を続ければ「お互いの心と体が疲弊していく」と判断し、別れたり、付き合い直したりを何度も繰り返すようになったそう。

この頃からうごくちゃんは精神を病んだらしく、約1カ月間精神病院に入院。
(参考動画「強制入院してました」、「うごくちゃんが精神病院に入院した理由を初めてお話します。【荒野行動】」)

退院後、まひとくんにはまだ気持ちが残っていたそうですが、うごくちゃんから「新たに好きな人ができた」と言われ、以降は「友だちとして割り切れるなら」という条件で、友人としての関係を続けたそうです。

連絡を取らなかった間に訃報が

その後、一時的によりを戻したことはあったものの、2人の関係は不安定になっていった様子。
12月下旬、うごくちゃんから「もう1回やり直したい」と言われたまひとくんは、お互いのためを思い「数日間様子見をしよう」と返答。

12月28日の深夜、まひとくんはうごくちゃんと電話で話し「他に好きな人がいる」「自分(まひとくん)のことは好きじゃない」などと告げられたそう。ところが翌日うごくちゃんに確認したところ、「何も覚えていない」と返されたといいます。うごくちゃんは大量に薬を服用しており、幻覚を見るほどの状態だったようです。

まひとくんは

僕は、以前から「この関係を続けちゃだめだ」と、大人の方から言われていたのもあり、「これ以上傷つきたくない、傷つかせたくない」というのを伝えて、彼女に「連絡を取るのをやめよう」とお話しました。

すると、「私は生きてるだけで人を傷つけてしまう」と、そのときにうごくちゃんに電話を切られ、掛け直しましたが通話中のまま繋がらなくなりました。

「また同じことの繰り返しになる」のを恐れ、自分から連絡するのを控えていたところ、彼女の訃報が届いたそうです。
(※1月11日追記 関連記事「うごくちゃんと距離を取るようまひとくんに提案した…オパシが涙ながらに後悔語る」)

まひとくんは、自身の言動を悔やみ、

最後まで優しいまっひー(まひとくんの愛称)でいられなかったことが、本当に悔しいです

自分はもっと彼女と関わっていたかったです

と、涙で言葉をつまらせました。

まひとくんは、うごくちゃんとの関係を隠していたことを謝罪し、「今後の進退についてはまた追ってご報告とさせていただきます」とコメント。

お父様に「お線香をさせてください」と伝えたところ、お父様から「娘も喜ぶと思います。ぜひいらしてください」と寛大なご対応を頂きましたので、近いうちにコロナに配慮しつつ、うごくちゃんに、会いに行こうと思います

と述べています。

「うごくちゃんへの愛が凄く伝わった」

この動画は10日0時現在、26万回再生されています。
なお、評価やコメント欄は閉鎖されています。

ツイッターでは

まひとくんの動画見てほんとに涙止まらん。
うごくちゃんへの愛が凄く伝わった。
誰よりも悲しいと思うけど、頑張ってね。
配信少ししか見に行けなかったけど、
今度はみんな集まってやるのを楽しみにしてます
メンバーの皆さんまひとくんを支えてあげてください。

本当に男やけど泣いた…。まひとくんがどれだけうごくちゃんの事を愛しているのが伝わって、それを無くしたまひとくんは本当に辛くて辛くて、仕方がなかったなと思ってたら、涙が出てしまった。まひとくんの涙声が本当に見ていて僕もうごくちゃんが大好きだったから本当に辛かった…。うごくちゃん…。

と、涙ながらに想いを語ったまひとくんに応援の声が上がっているほか、ウララとの話し合いに同席した「KUN」(登録者122万人)からも「今度飯いこうね」と労いの言葉が寄せられています。