YouTuberたむちんの父、新型コロナに感染し重症化。
「何としても助けてほしい」

多村家の日常」(登録者数39万人)のたむちんが、父・「銀次郎」(同7.4万人)の新型コロナウイルス感染を明かしました。

父・銀次郎、コロナ感染

2021年1月12日、たむちんは「親父が新型コロナウイルスに感染しました。」を公開。

父・銀次郎が新型コロナウイルスに感染したことを公表しました。
濃厚接触者となるたむちんと妻・みやびは、PCR検査の結果陰性だったとのことです。

たむちんはコメント欄で

いつも多村家を見てくれてる皆は僕にとっては家族みたいなものなので今回報告させていただきました。
(中略)賛否両論あるとは思いますが、温かく見守って親父がまた動画に出演する日を待っていただけたら嬉しいです。

と述べています。

銀次郎、コロナ重症化

15日、「 新型コロナウイルスに感染した親父が重症化しました。」が公開され、銀次郎が重症化したことが明かされます。

たむちんは入院先の病院から、「かなり呼吸ができてない」と聞いており、呼吸器のおかげで「ギリ呼吸ができてる感じ」と話します。
銀次郎は、医療体制が整った大病院に緊急搬送されるほどの病状ですが、病床に空きがなく、現在の病院で治療を続けているようです。

病院からは

これ以上悪化していって、(中略)鼻につけてる管すらも意味をなさなくなってしまうと、もううちの病院では手の施しようがありません

と告げられたことも明かしています。

「何としてでも助けてほしいな」

たむちんは、「もっとやっぱ優先されるべき人がいっぱいいると思う」「皆すごく辛いんですけど」とこの状況に理解を示しつつも、

僕としてはやっぱり世界に1人しかいない親父なんで。
どんだけお金がかかってもいいんで。
どんな借金抱えてもいいんで。(中略)何としても助けてほしいなと思うんですけど

と胸の内を明かしています。

銀次郎とはLINEで随時連絡を取っているそうですが、今「レスポンスがめちゃくちゃ悪い」そう。
病状は「相当ヤバい」といい、たむちんは「最近全然寝れてなくて」と打ち明けています。

 

次ページ:たむちん、延命治療の書類にサインする

1 2