パオパオチャンネルが活動再開
今後は「3カ月に1回のペース」で

パオパオチャンネル」(登録者141万人)が活動再開を発表しました。

1年8カ月ぶりの投稿にファンが湧く

「ぶんけい」と「@小豆」(登録者65万人)の男女コンビYouTubeチャンネル「パオパオチャンネル」は、“踊ってみた”動画や大喜利、メイク動画などで人気を博していました。

しかし2019年5月、2人はチャンネルの無期限活動休止を宣言。
解散の理由について、お互いのYouTube以外での活動への専念を挙げていました。

多くのファンが活動再開を待ち続ける中、2021年1月22日、パオパオチャンネルに新たな動画が突如公開されました。
わずか40秒足らずという短い動画ですが、1年8カ月ぶりとなる投稿にファンは大喜び。
翌日の日付を冠したタイトルが付けられていたことに、「え、明日動画投稿するん?」「この日を待ちに待ち続けてた!!」といった期待の声が上がっていました。

関連記事
パオパオチャンネルが活動再開!? 謎動画投稿でファン沸かす(2021年1月)
パオパオチャンネル、無期限活動休止を発表(2019年5月)

個人活動を重視しながら、コラボユニットという気持ちで

1月23日、パオパオチャンネルは「活動休止から1年8ヶ月が経ちました」を公開しました。

活動休止中は「1度も会っていなかった」という2人。その間、お互いがやりたいことに専念し、成長できたと報告しあったところで本題に入ります。

ぶんけいは、そもそもパオパオチャンネルが、それぞれ“踊ってみた”動画で活動していた2人のコラボユニット用のチャンネルだったと話します。しかし「気付いたときにはコラボじゃなくなっていた」そう。
お互いのやりたいことに専念するために活動休止をしたものの、今度の問題は「いつ戻るんだろう?」ということ。
ぶんけいは

個人それぞれの活動を重視しながら、もともとのコラボユニットという気持ちでやりゃあいいんじゃないの

と考え、小豆に提案したところ「本当にまんま同じことをあーずーは思ってくれてて」活動再開が決まったそうです。

活動の両立はできなかった

活動休止中、視聴者から「パオチャンやりながらでもできたんじゃないですか?」といった意見があったそう。
小豆はこれに「まあ確かにな」と頷きつつも、もともと1人で活動していたことに触れつつ

私はすごい不器用だから、もともと1人だったものがグループ・ユニット組んで、そっちにいつも間にかすごい本気になって、自分の中で一番頑張りたいことがそこ(パオチャン)になってて。
となると、自分のことを考える余裕がなくなった

と、活動を両立させるのは無理だったと説明。ぶんけいも「僕もそうやったと思う」と小豆をフォローします。

2人は図を使ってチャンネルの在り方を説明。
チャンネル開始当初は右図のように、お互い自分の時間があって、重なり合う部分が「パオチャン」だったのが、次第に左図のように「パオチャン」での時間がメインになっていったとのこと。今後は当初のかたちに戻していきたいと話しました。

YouTube

3カ月に1回ぐらいのペース・3日連続投稿

今後のチャンネル活動について2人は、

ここから僕たちはどういうふうに動いていくのかっていうと、毎年春夏秋冬の四季のタイミングで集まろうと思っています。(中略)毎回3日間、連続投稿したいと思います

と、「3カ月に1回ぐらいのペース」で動画を投稿することを発表しました。
このような投稿頻度に設定した理由について、

投稿頻度を増やすこともできなくはないけど、そうするとね、前みたいにまたパオパオチャンネルで頑張りたい!めっちゃ楽しい!って、お互い依存しちゃうと思っちゃう

と話す小豆。

これからも小豆、ぶんけい、それぞれはもちろんパオパオチャンネルのこともよろしくお願いします!

と明るく呼びかけ、動画を終えました。

「復活ありがとう待ってた」ファンは歓喜

コメント欄には

やっぱりドキドキが止まらないのよ

休止期間ずっとパオチャンの動画みてたんだけど、
どうしても、ありがとう○○系の動画が投稿された日の1回限りしかみれなかったのよ。
なんか戻ってこないような気がして怖くって、
でももう再開してくれたからいくらでもみれる!と思う!
復活ありがとう待ってたよ〜😭🤍季節の変わり目が特別な時期になった!

と称賛の声が多数寄せられています。
24日にも動画が投稿されるようですが、いったいどのような内容となるのか、目が離せません。