ヒカキン、炎上中のさんこいちにケーキ爆発ドッキリ。
愛のあるお仕置きに称賛の声

炎上中の「さんこいち」(登録者数140万人)とのコラボ動画を投稿した「ヒカキン」(同885万人)に称賛の声が集まっています。

ヒカキンとさんこいちが最初で最後のコラボ

読者モデル出身の3人組YouTuberさんこいちは、1月1日、月末をもって活動を終了すると発表。
しかし、その動画でのやっぴと古川の態度に批判が殺到し、さんこいちは炎上状態となりました。

ヒカキンとさんこいちは、これまでコラボ経験がありませんが、実は昨年の時点で解散の報告とコラボの打診を受けていたそう。
リーダーの「ほりえりく」(登録者数21万人)がYouTuberを引退することもあってか、ヒカキンは

とんでもなく盛大なサプライズドッキリを仕掛けてやろうじゃないか

と、意気込んで準備していたそうです。
(関連記事「さんこいち・ほりえりく、YouTuber引退を発表」)

そんな中、さんこいちが解散動画で大炎上してしまいます。
ヒカキンは、中止が頭をよぎったものの、最後の機会としてコラボの決行を決意。
ただのコラボ動画ではなく、手荒いサプライズドッキリを用意しました。

関連記事
さんこいちが動画投稿の終了を発表
さんこいち・古川優香とやっぴが炎上。登録者が2万人減少する

さんこいちにサプライズドッキリ

コラボ当日、さんこいちが指定された部屋に到着すると、ヒカキンの姿はなく、手紙と衣装がぽつんと用意されていました。
対談動画を撮ると伝えられていた3人は戸惑いながらも、手紙の指示に従って衣装に着替え、“とある場所”に向かいます。

YouTube

迎えの車が高級リムジン

“とある場所”までの道のりは、なんと高級リムジン。
どこに連れて行かれるのか分からない3人は、いつヒカキンが登場するのか予想しながら、不安と期待に胸を膨らませます。

YouTube

レッドカーペットの先には…?

リムジンから降りると、なんとレッドカーペット。
ヒカキンは建物全体を貸し切ったそうで、入り口から会場までレッドカーペットを敷き詰めてられています。
さんこいちの3人はレッドカーペットを進み、ヒカキンの待つドッキリ会場へ歩きます。

YouTube

 

次ページ:会場には、ヒカキンと巨大な花束のモニュメント

1 2