マホトの盟友・山下威豆三、マホトから受けたハニートラップを告発

マホト」(登録者数72万人)の元盟友である「山下威豆三」(同1720人)が、マホトから受けたハニートラップを告発しました。
(参考:日刊大衆「元欅坂と「デキ婚」YouTuberワタナベマホトに新醜聞!元盟友が「ハニトラ」告発!!」

マホトの盟友・山下威豆三

1月20日、元欅坂46・今泉佑唯との結婚、妊娠が報道された「マホト」(登録者数72万人)。
しかしその翌日、「コレコレ」(同127万人)が実施した生配信で、今泉の妊娠期間中に15歳の女子高生にワイセツな写真を要求していたことが暴露されました。
さらにマホトの所属事務所であるUUUMは、マホトが概ね内容を認めたとして、契約解除を発表しました。

関連記事
結婚発表のマホトに衝撃暴露 15歳女子高生にワイセツ写真要求か
マホト、引退を被害少女に告げる「けじめとして引退」「離婚も考えています」
UUUM、ワタナベマホトとの契約解除を発表

そんな中、かつてマホトの盟友とされていた元ネット配信者の山下威豆三が、昔マホトから受けたという被害を告発しました。
山下は、マホトが以前「サシマン」名義でニコニコ動画で活動していた際、共にグループを結成し活動したり、たびたびコラボ動画を撮影していました。
現在はミュージシャンとして活動しているようです。

マホトが絡んだハニートラップにかかる

今から約10年前、山下はマホトと非常に仲が良かった友人・Mから、「家出した女性・A(年齢不詳)を私の家に泊めてほしい」との連絡を受けたといいます。
山下はAを放っておけず、泊めることにしたそう。夜になるとAが誘ってきて、誘惑に負けた山下は体の関係を持ってしまったようです。

その後、Mから「Aの親が山下を訴えようとしている」との連絡を受けたという山下。
Mによると、山下がAに無理やり関係を迫ったことになっていたようです。
Aの親に直接釈明することもかなわず、山下は結局Mの指示通りに28万円を支払って示談にしてもらったとのこと。

ところがその後、別の友人から、MがAを使ったハニートラップをおこなっていること、そしてマホトもそれに加担していたことを知らされ「自分が騙されていたことに気付きました」といいます。

マホトから28万円を返金される

その後、この件をずっと黙っていたという山下。
しかし2016年、ニコニコ生放送にて、この件をマホトの名前含めて暴露したそう。

すると、たまたま配信を見ていたマホトから電話がかかってきて、示談金として支払った28万円を“返金”されたとのこと。

ただ、ハニートラップの件で私は精神的に病んでしまい、お金が返ってきたからといって許せる話ではありません

と山下は語りました。

この話が真実かはどうかは定かではありません。
しかし、15歳の女子高生に対するマホトの行為を考慮すると、信じられない話ではないといえるでしょう。