はじめしゃちょーがスタバのドリンク全混ぜ
果たしてそのお味は?

はじめしゃちょー」(登録者数907万人)が、「スターバックス」のドリンクをすべて混ぜた“オリジナルドリンク”をYouTubeに投稿。
ファンから「数年前のYouTubeを見ている感覚」「新人YouTuberみたいなことしてるの好き」「結構大胆なことしてて草」といったコメントが寄せられています。

全部混ぜて「最強のドリンク」に?

テーブルの上に所狭しと並べられたのは、定番の「アイスコーヒー」に始まり、カフェラテやカフェモカ、フルーツや抹茶のフラペチーノなど、今年1月時点でスターバックスで販売されているドリンク計26種類。
これらのドリンクを混ぜて「史上最強のスタバの飲み物」を作ろうという企画が、トップYouTuberはじめしゃちょーのチャンネルでおこなわれました。

一見してかなり無茶な企画のようにも思えますが、はじめしゃちょー的には「ちゃんと美味しいの作りたいんですよ」という美学がある様子。
メニュー表の中でも、お茶(紅茶)をベースにしたメニューとホットドリンクはあらかじめ省いているとも説明しています。

一口飲んでは鍋に投入、もう一口飲んでは…

ところで今回の企画、スターバックスに行っても基本的に「バニラクリームフラペチーノ」しか頼まないというはじめしゃちょーにとっては、メニュー開拓も兼ねているのだとか。
ストローで一口だけ中身を味見して、残りを手元の鍋にぶちまけて、また次のドリンクを味見して…と、なんともシュールな絵面が続きます。

YouTube

こうして完成したのが、「アイスコーヒーコールドブリューコーヒーアイススターバックス…(以下略)」。
香りは「匂いめっちゃいい…駄菓子屋さんの匂いがします」とのことですが、コーヒーショップはどこへやら。

YouTube

意外な出来栄えに本人も困惑?

こうして完成したオリジナルドリンクを、さっそく一口飲んでみるはじめしゃちょー。
どんなリアクションが飛び出すかと思えば、はじめしゃちょーは驚いたような表情を浮かべながら「うまい!」と、意外にも好感触な様子です。

牛乳にコーンフレークを入れて、コーンフレークだけ食った…味の染みた残りの牛乳。そんな味がします。

はじめしゃちょーのこのなんとも言えない食レポに、撮影後に編集で入れたであろうテロップでは「それは美味しいのだろうか…?」との冷静なツッコミも入れられていますが、どうやら思っていたよりもおいしく仕上がってしまったのは事実なようです。

ちなみに完成したドリンクは当初、こんな見た目に仕上がっていました。

YouTube

さすがに一人では飲み切れないということで、余ったドリンクは「はじめしゃちょーの畑」(登録者数214万人)におすそ分けすることに。
意外そうな表情で「うまい!」と感想を述べるメンバーたちに、はじめしゃちょーが「じゃああとはよろしくお願いします」と丸投げして逃走、それをメンバーが全力で引き留めてオチがついたところで、今回のチャレンジは終了となりました。

登録者数900万人超えても「はじめしゃちょー」

チャンネル登録者数1000万人間近となった今でも、活動初期のような体を張ったチャレンジ続けるはじめしゃちょーのこの企画に対して、コメント欄では「全部ちょっとずつ混ぜて一杯作るのかと思ったら結構大胆なことしてて草」「こういう企画はじめんらしい コンビニの飲み物全部混ぜた企画が懐かしい」「900万で新人YouTuberみたいなことしてるの好き」といったコメントが殺到。
動画は翌日までに60万回以上再生されたほか、2.4万を超える高評価が寄せられています。

ただし残念ながら、今回出来上がったドリンクを「飲んでみたい」という視聴者からの声は、コメント欄では一切見当たりませんでした。
残念ながら、みんなが羨むような「史上最強のスタバの飲み物」の完成には至らなかったようです。