YouTuberの「面白くないパチンコ店チャンネル」で1位にされたマルハン、「糞ほどつまらない」と反論し炎上

パチンコYouTuber「現役設定師」(登録者数10万人)の動画をパチンコ大手チェーン「マルハン」(同10万人)が 「糞ほどつまらない」とコメント。この結果、視聴者からマルハンへの批判が続出する事態となっています。

パチンコ店の面白くないYouTubeチャンネルランキングを発表

大手パチンコホールを運営し、パチンコの設定も現役で担当している現役設定師は、1月31日、「【演者依存でファンは付かない】クソ程つまらない法人YouTubeランキング第1位」を投稿し、

莫大なコストと時間をかけて、クソほどつまらない動画を出している法人が多すぎます。
ホーントにつまんない。観ててイライラする

と、パチンコ店が運営する「面白くない(YouTube)チャンネル」をランキング形式で発表しました。
なお、現役設定師は

これはただの批判動画ではなく、パチンコ・スロット業界の先を見て、もっと広告宣伝の上手い使い方とか、お客様へのアピールとか、信用度の高め方とか、そのあたりをもう少し、業界全体で盛り上げていけたら

という思いでこの動画を制作したと説明しています。

マルハンのお金の使い方を痛烈批判

現役設定師が、ランキング1位としたのは、マルハンの公式YouTubeチャンネル。
現役設定師は、マルハンが「スロパチステーション」(登録者数119万人)のいそまる・よしきや、「1GAME TV」のてつ・あおい(同56万人)など、著名な演者を起用しているにもかかわらずチャンネル登録者数が「10万人しかいない」と指摘。

再生回数が多い動画も、内容は演者にフォーカスしたものばかりで、「演者に完全に依存している状態」「なにがしたいのかわからない」といいます。
司会に芸能人を起用していることも、「どんだけコストかかってるんだよ」と費用対効果の悪さを指摘。

そんなこと(つまらない動画)に金かけてるんだったら、釘開けて、設定入れろ(※出玉の量を増やせ、の意)よ。
って思いませんか?思いますよね?

と、マルハンのお金の使い方を痛烈に批判しました。

マルハン、動画にコメントし「糞ほどつまらない」

すると、動画のコメント欄にマルハンチャンネルが登場。(現在は削除済み)

映えある一位に輝いたマルハンチャンネルです。
でもこの動画の中身が糞ほどつまらないのはガッカリ

1.そもそも視座が違う
2.分析力が甘い
3.サムネイル詐欺
4.企業名を出す事の難しさ

本当にあなたの企業全体で利益出せてる?

この動画
設定2くらいかな~(笑)

でもコラボありがとう😉👍🎶

と、現役設定師を批判しました。

これを受けて視聴者は大激怒。
マルハンのコメントに対し約250件もの返信がつき、その内容のほとんどがコメントの内容に対する批判や「残念」という声でした。

 

次ページ:マルハン加古川店に飛び火

1 2