アバンティーズ、エイジさん死去後に登録者数20万人急増

アバンティーズの登録者数が訃報後20万人急増

アバンティーズのエイジさんの訃報から3日。
アバンティーズの登録者数が急増しています。

1月4日10:00の訃報発表時の登録者数は112万8148人。
1月7日13:30現在は133万9446人で、3日間で約21万人増加しています。

それまでは20万人増えるのに9ヶ月かかっていますので、
3日間で9ヶ月分の登録者が増えたことになります。
 

日間ランキングはYouTuberとして過去最高

日間登録者ランキングでも、1月4日から3日連続で1位となっています。
1月4日の10万7151人増加は、芸能人や音楽関係を除く純粋なYouTuberとしては過去最高記録です。(※2018年4月以降の当サイト調査集計データによる)
(参考:2019年1月4日の日間登録者増加ランキング

 

YouTuberも追悼動画を公開

死去のニュース発表後、Twitterでは多数のYouTuberが追悼のメッセージを投稿しましたが、YouTube上でも追悼の動画が寄せられています。

おるたなChannel(登録者数209万人)

 
北の打ち師達(88万人)

 

8分12秒の追悼動画

「水溜りボンド」(359万人)は、1月4日夜に「【自分たちを本気プレゼン】水溜りボンドってこんなにすごいんだぜ!!」を公開。
動画は訃報とは関係がない内容ですが、動画の再生時間が8分12秒(812=エイジ)であることから、追悼の意味が込められていると思われます。

また動画の中で

「赤は見てくれるらしいからな。赤は消えない。」
YouTube

髪色が赤の「エイジ」へのメッセージとも受け取れる部分も。

4年間1日も欠かさず毎日投稿を続けてきた「水溜りボンド」が自粛ムードの中、迷った末に出したこの動画には深い意味が込められているようです。

 
はじめしゃちょー」(738万人)が1月5日に公開した「約5Kgのトイザらスの福袋が重過ぎて何入ってるのwwww」も同様に8分12秒。

コメント欄で「はじめしゃちょー」は

「動画を頑張る理由が1つ増えました。頑張ります。」

と書いています。

ワタナベマホト」(243万人)は1月5日に「【ドッキリ】コーヒー好きに泥を飲ませたらバレる?バレない?」を公開。
「デカキン」にドッキリを仕掛けるという内容の動画ですが、動画のラストには天井をあおいで

「みんなでこれを乗り越えていかなきゃいけない」
「がんばろ」

とこぼす映像が挿入されています。
(関連記事「事故死したアバンティーズのエイジさんが「父」と慕うマホトが悲しみのツイート」)
 

関連記事

人気YouTuber、アバンティーズのエイジさんが死去
事故死したアバンティーズのエイジさんが「父」と慕うマホトが悲しみのツイート
事故死したアバンティーズのエイジさんへ、旅行に同行したすしらーめんりくがコメント寄せる
アバンティーズ(YouTubeランキング)

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.04.16~

もっと見る