パチンコ系YouTuber、
登録者22万人のYouTubeチャンネルを無償で譲ると発表

2021年2月14日、パチンコ・パチスロ系YouTuberの「ペカる☆TV」(登録者数22万人)が「チャンネル無償でお譲りします|ペカるTV」を公開し、チャンネルを無償で譲ると発表しました。

ペカる☆TV、終了

冒頭ゆうちゃろは、現在予定している“企業案件”の動画をもってペカる☆TVを終了すると発表します。

最近の収録が「どうも面白くない」「自分の心が熱くならない」と感じていたというゆうちゃろ。
その理由は明確で、パチンコホールやメーカーからの“企業案件”が増えすぎた結果、

面白いことよりもいつのまにか利益優先になっていたと。
納期に合わせて無理やりネタ考えて、無理やり映像を作るという形になってて

と明かします。

もともと「2021年の1月末までにチャンネル登録30万人未達成でチャンネル終了」という公約を掲げていたゆうちゃろ。
「ただの冗談」のつもりだったのが、心情の変化も相まり、本当にチャンネルを終了することにしたそうです。

新チャンネル立ち上げ

ゆうちゃろは同時に、

イチからのスタートですね、ゼロから「ペカる☆TV“Z”」というチャンネルを立ち上げて、そちらの方で活動していこうと思っております

と、新チャンネルの立ち上げを発表。
開始時期については「4月1日あたりから始めれればいいな」としています。

また、チャンネルのスタンスとして

お仕事をいただいて収録をいただいたり、案件をいただいて活動していくというわけではなく、(中略)お金は頂かずに

やっていくことを宣言しました。
ベカる☆TVの元々のコンセプトであった「パチンコパチスロを通して面白いことをやって皆さんに観ていただく」というスタンスに立ち戻る形です。

現在のチャンネルを無償で譲る

そして、現在のチャンネルは他の人に譲ることにしたといいます。
YouTubeではチャンネルの売買が禁止されている()ため、無償でチャンネルを譲ることを決めたそう。

譲り先はまだ決まっておらず、この動画をもって譲り先を募集するとのこと。
条件は、

僕自身パチンコパチスロファンの一人として見たくなるような番組を新たに作っていただける方。
興味をそそるような動画の構成だったり、企画とかアイデアだったりを今現在お持ちの方で、なおかつそれを本当に形にできる方

と話します。

チャンネルを譲るにあたって、ペカる☆TVというチャンネル名は変えてもOKとのこと。
ジャンルはパチンコ・パチスロ限定だそうです。

コメント欄では

初期からずっと大好きで狂気じみた、ゆうちゃろさんを僕はこれからも観たいので、ずっと好きな事をしてて下さい!!!どこにいっても観るんだから!!!

何があってもずっと応援してます。

本当に根っからのエンターテイナーだな
どこへ向かおうが付いていくぜ

と、ゆうちゃろの思い切った決断を応援するコメントが多く寄せられています。

※YouTubeの規約では、「本サービスまたはコンテンツのいずれかの部分に対しても、アクセス、複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、ライセンス供与、改変、修正、またはその他の方法での使用を行うこと。」が禁止事項に挙げられています。(参考:YouTube利用規約