ぷろたん、引越しで家賃4分の1に。
生活水準を下げたことに称賛の声多数

2021年2月15日、「ぷろたん」(登録者数185万人)が「【新居公開】家賃が前のマンションの1/4!!貯金が貯まりすぎる部屋見せます!」を公開しました。

引越しを発表

ぷろたんは13日の動画で引越しを発表。
理由は2年間の契約期間が終了したことと、同棲中の「丸の内OLレイナ」(登録者数77万人)がストーカー被害に遭っていたことでした。

ぷろたんといえば、「はじめしゃちょー」(登録者数908万人)の新居の隣の隣がぷろたん宅だったということで大きく話題になったばかり。
(関連記事:徒歩4秒 はじめしゃちょー新居の隣の隣がぷろたん宅だった

今後の2人のコラボを期待する視聴者も多かったですが、ぷろたんははじめしゃちょーが引っ越す2週間前には契約終了の手続きを済ませていたようです。

狭くなった玄関

ぷろたんとレイナは新居のルームツアーをはじめます。
ぷろたんといえば“玄関飯”でおなじみですが、新居の玄関はどのようになっているのでしょうか。

以前のぷろたんの家は、3LDK・100平米もの広さで、「東京が一望できる」ほどの高層マンション。
玄関でさえも6帖あり、たたきは高級大理石で作られていました。
その広すぎる玄関で肉を焼き大食いする“玄関焼肉”がチャンネルの人気シリーズとなっています。

しかし今回の玄関は前回に比べるとかなり質素。
「大理石のレベルがだいぶ下がっております」「狭っ」と話すぷろたんですが、

あっでもいいねこの狭さで。これよくない?(中略)
えっこれ良くない?まじで。めっちゃいいな

と適度な広さを大絶賛しています。

YouTube

トイレやお風呂も“普通”

トイレに関しても「マジで普通」とするぷろたん。
床が大理石で敷き詰められていた以前のトイレと比べると“普通”であるようです。

ぷろたんはお風呂も紹介しますが、「普通」「全然普通に良い」と笑いながら話します。
以前のお風呂は「ガラス張り大理石の超優雅なお風呂」でした。

前(のお風呂)が良すぎて、なんか全部劣化したみたいに思われるんだけど、全部良いのよ

と話します。

 

次ページ:「低層ってマジ落ち着く」

1 2