「世界のヨコサワ」借金総額2億円と明かす。
自己破産しリスタート

2021年2月19日、「世界のヨコサワ」(登録者数55万人)が「で、いくら借金あるの?」を投稿し、借金総額を明かしました。

ポーカーを専門とするプロギャンブラー・ヨコサワは、今年1月、多重債務を抱えていることを告白。
その後約1カ月間、動画が投稿されていませんでした。
(関連記事「プロギャンブラーYouTuber「世界のヨコサワ」が多重債務・詐欺疑惑を釈明」)

家賃は40万円から8万円に。借金総額は2億円

これまでヨコサワは、プロギャンブラーらしい贅沢な暮らしぶりや豪快なお金の使い方をたびたびYouTubeで披露していましたが、今回の騒動を受け、家賃40万円の家から8万円に引っ越し。家電や衣服のほとんどを売り払ったそうです。

ヨコサワの新居を訪れたひろきが「結局さ借金いくらあるの?」と聞くと、

ざっくり2億くらい…

と、カミングアウト。
2億円の半分ほどは金利で膨らんだものだそうで、現在は弁護士を交えて、借金の整理をしていると話します。

弁護士から自己破産を勧められる

後日ヨコサワは、ひろきとともに弁護士からの説明を受け、その様子を公開しました。

借金の原因は、会社の運転資金とのこと。
取引先の会社から債権を回収できず、会社の運転資金として複数人から借金をするようになり、多重債務に陥ったようです。
ヨコサワによると、これまでポーカーで稼いだお金も、利子の支払いに充てていたそうです。

弁護士は、自己破産の説明をし、自己破産以外に任意整理や民事再生と言った返済方法を提案します。
ただし金額が膨大である上、ヨコサワがYouTuberという不安定しない身分であることから、

今の状況からすれば、破産するしかない

と、自己破産を勧めます。
弁護士によると、自己破産を返済をすることは可能とのこと。

YouTube

「世界のヨコサワ」を続けることに

ヨコサワは、自己破産せず時間をかけてでも返済したほうがいいと話します。
これにひろきは、「ヨコサワは間違ってると思うよ」と言い、

(視聴者は)借金を返すために応援してるわけじゃなくない?

日本にポーカーの面白さを伝えていけるのは、僕たちだけなんじゃないかと思っていて。そういうことをもっとやっていきたいの。

ヨコサワが自分の借金を返すためだけに、これからの10年を使うのは、俺は嫌だ

と、応援してくれている55万人のファンを裏切りたくないと説得。

だからここで自己破産して精算して、でもちゃんとお世話になった人には償って、その上でみんなに応援してもらってるんだから、俺たちの使命であるポーカーを広めるってことはやっていこうよ。

と諭し、自己破産を勧めました。

ヨコサワはこの提案を受け入れたようで、「世界のヨコサワ」として活動を続けると表明しました。

「ヒロキを引き当てた事がヨコサワ一番の当たりじゃないか?」

この動画は、2月20日17時現在、41万回再生され、高評価数2.4万、低評価数615。
高評価率は約97%と、多くの人がヨコサワを支持している様子です。

コメント欄では、

まだ若いってゆう武器があるんやから、やり直せるしポーカーを日本にもっと普及させてほしい!

良くも悪くも、いち視聴者としてはヨコサワさんが借金してること気にしてないし、YouTubeの収益で返済出来るなら、応援するし、前みたいに活躍してほしい。

ヒロキを引き当てた事がヨコサワ一番の当たりじゃないか?

と、ひろきとヨコサワを応援するコメントが多々集まっています。

エンディングでは、「世界のヨコサワ 新章 開幕」という大々的な予告映像が。
再スタートを切ったヨコサワに注目が集まります。