EGOISTのYouTubeに謎のMVが公開される 原因は乗っ取り? 手違い?

音楽グループ「EGOIST」(登録者数32万人)のYouTubeチャンネルに謎のMVが公開されました。

「経路不明」の動画がアップされる

EGOISTは、supercellのryoがプロデュースする音楽グループです。
テレビアニメ『ギルティクラウン』に登場するヒロイン・楪いのりがボーカルを務める架空の音楽グループとして結成され、作品終了後も他アニメの楽曲提供やライブ活動を継続、国内外問わず多くのファンを集めています。

2021年2月24日午前8時、EGOISTはツイッターを更新。

EGOIST Official YouTube Channelにて経路不明の動画がアップロードされました。
該当動画に関しまして現在原因究明中となりますが、万が一に備え、動画の視聴はお控えください。

と、YouTubeチャンネルに「経路不明」の動画がアップされたことを報告。
「現在原因究明中」とのことで、この問題は未だ解決に至っていないもようです。

同名のトルコ人歌手のPV

YouTubeチャンネルを見てみると、「Egoist – Eyvah」という動画がアップロードされています。
概要欄を見ると、

Music video by Egoist performing Eyvah. (C) 1999 SONY MUSIC ENTERTAINMENT TURKEY

との文章が。

調べたところこの動画は、1999年にソニー・ミュージックトルコからリリースされた、トルコ人アーティスト「Egoist」のミュージックビテオのようです。

原因は乗っ取り? 手違い?

ちなみにこの動画は、現在も視聴することができます。
この動画が未だ削除されていないということは、EGOISTがYouTubeアカウントを操作できなくなっているのかもしれません。
アカウントが乗っ取られた可能性も考えられますが、アーティスト名が大文字小文字の違いだけで同じであり、どちらも所属レーベルがソニー・ミュージック系であることから、なんらかの手違いの可能性も考えられます。

EGOISTは「万が一に備え、動画の視聴はお控えください」と呼びかけています。

YouTube(閲覧非推奨)

同一名義のアーティストの商品だったと公表

(2021年2月25日追記)
25日、EGOISTは公式サイトを通じて声明を発表。

海外のソニー・ミュージックグループより“同一名義”アーティストの別商品が公開・配信されて、意図しない形でEGOIST Official YouTube Channel、およびその他の一部デジタルサービスのEGOISTアーティストページに紐付いてしまったことに起因しておりました。

海外の関連企業の協力のもと、現在はこうした紐付けは解消されていると報告し、「今後このようなことが起こらないよう、海外のソニー・ミュージックグループと連携を図り、再発防止に努めて参ります」としました。

(参考:EGOIST「【INFO】 EGOIST Official YouTube Channelに関しまして」)