外国人が日本語の“NO”の言い回し38種類を紹介。
「めっちゃ日本人のことわかってる」と話題に

Dogen」(登録者32万人)が公開した動画が「めちゃめちゃ日本人のことわかってるw」と注目を集めています。

日本語に堪能な外国人教師Dogen

Dogenはアメリカ出身の英会話・日本語講師。名前は曹洞宗の開祖「道元」が由来とのこと。

長い日本生活で培った堪能な日本語、母国語である英語を駆使し、語学や日本での生活に関する動画を投稿しています。

日本語ならではの曖昧な表現が続々登場

2021年2月22日、Dogenは「38 ways to say ‘no’ in Japanese / 日本語における38通りの「NO」 | Dōgen」を公開。
日本語における多様な「いいえ」の言い方を紹介しました。

序盤は「いいえ」「やだ」「だめですね」など直接的な表現が続くものの、次第に「〇〇さんに聞いてみようかなあ?」「妻と話し合ってから…」など、日本語ならではの曖昧な表現が登場。
最後は「ハイ」で締められるというオチです。

共感のコメントが多数寄せられる

ネットでは

あ い ま い

めちゃめちゃ日本人のことわかってるw

日本人の”NO”には無限に言い方がある😂

など、共感のコメントが多数寄せられています。

皆さんは普段断るとき、どのような表現を使用していますか?