セイキン、1枚10万円の高級マスクを購入

昨年からのコロナ禍により、もはやマスクは生活必需品へと姿を変えつつあります。
そんな中、「セイキン」(登録者393万人)はマスク専門店を訪問し、高級マスクを大量に購入しました。

マスク専門店で爆買い

2021年2月24日、セイキンは「セイキン、マスク専門店で1枚10万円の超高級マスクを購入(笑)」を公開。

セイキンは東京駅構内に店を構える「Mask.com」を訪問し、マスクを大量に購入。総額はおよそ20万円にのぼるそうです。

セイキンは購入したマスクを、ひとつひとつ試着しつつ紹介します。

それぞれ数千円もの価格が付けられた高級マスクですが、素材に銅が使われ抗菌性がうたわれているものや、メイク用パフと同じ素材を使い肌触りを良くしたものなど、一風変わったマスクたちにセイキンもビックリ。
そしていよいよ、今回の総額の半分を占める、1枚10万円以上するというマスクを紹介します。

YouTube

100万円のダイヤ入りマスクも

黒い化粧箱を開けると、いくつもの星があしらわれたマスクが登場。
商品名は「クリスタルメタルスターマスク」。価格はなんと11万円(税込み)とのこと。
星はシルバーに輝くクリスタルでかたどられており、角度によって光り輝きます。

YouTube

セイキンによると、店舗には1枚100万円以上のマスクもあったそう。
ジュエリーメーカーのスワロフスキーがデザインし、ダイヤモンドが埋め込まれているという豪華ぶり。
「さすがに100万はいいかな」と、さすがのセイキンも食指が動かなかったようです。

(参考:ITmedia「10万円のマスクが売れたコックス、今度は「100万円のマスク」販売」)