「かわいい」「癒やされた」 わっきゃいがTwitterに投稿したスズメの“サッカー実況”が大反響

「どうでもいい日常のニュース」や「ペットボトルキャップ投げ」などのシュールな動画で人気の「わっきゃい」(登録者数60万人)がツイッターにて公開した、すずめたちの“サッカー”の様子がかわいいと話題になっています。

ご飯めぐってすずめが“サッカー”?

ある日公園で、すずめたちが地面に落ちたご飯をめぐって激しい奪い合いを繰り広げる様子を見たというわっきゃい。
その様子をサッカーの試合に見立てて“実況音声”をつけ、24日に自身のツイッターで公開しました。


小さな体躯から繰り出される愛くるしい攻防に、思わず見入ってしまった視聴者からは「かわいい〜」「癒されました」といった声が。
わっきゃいの「ちゅん助選手、ボールを奪ってサイドに展開!」「ちゅん次郎選手インターセプト、素晴らしい守りです」といったプロの実況者顔負けの解説にも「実況が上手」「センスありすぎですw」「声が良すぎるwww」と大絶賛する声がよせられたほか、白熱した試合を終わらせたまさかのオチにも「最後のオチ好き」「これは笑った」とのコメントが寄せられています。

Twitterへの投稿が大反響

投稿には「公園ですずめがサッカーしてたから実況つけたらそれっぽくなった」といった一言が添えられるのみで、ハッシュタグなどは一切つけられていませんが、動画は投稿後またたく間に拡散。
わずか1日の間にわずか1日の間に270万回を超える再生回数を獲得したほか、23万件を超えるいいねがつけられており、今もなおその数を増やし続けています。

YouTubeでもこの日、わっきゃいは同様の動画を公開。
すずめたちに「ちゅん助」「ちゅん太」といった可愛らいい名前をつけて実況していたわっきゃいでしたが、YouTubeの動画概要欄では「選手の見分けがつかない。」とのオフトークも暴露されています。