丸の内OLレイナ、ブログの売上は5億円

ビジネス系チャンネルの「M&A BANK」(登録者数1.6万人)に「丸の内OLレイナ」(同77万人)が出演し、自身の収入事情を明かしました。

丸の内OLレイナは、OLとして働く傍らYouTuberとして活動しており、“大人向け”のブログでも有名。
ぷろたん」(登録者数188万人)の交際相手としても知られます。
M&A BANKは、ベンチャー企業のM&Aをテーマに、経営者などへのインタビューを投稿しているチャンネルで、レイナは2月25日に公開された動画のゲストとして登場しました。

下着の写真を投稿し続けて5年

レイナは、自分のパンツの写真を毎日投稿するブログを始めて5年、YouTubeを始めて3年になるのだとか。
収入の柱は、ブログでの動画の販売と、会員制サイトなどストック型のビジネスの2つのようです。

元々は出会い系のウェブサービスのアフィリエイトを手掛けていたというレイナ。
パンツの写真を投稿し始めたのは、「いろんな人に一番早く見てもらう方法」で「エロって一番強い」と思ったからだそう。
自分の写真なので、コストをかけずに集客できるのが大きなメリットのようです。

ブログの売上は5億円

YouTuberといえばYouTubeの広告で収入を得るのが一般的ですが、レイナはYouTubeには広告は一切貼っていないといいます。

貼れるんですけど、(広告)単価が高くないのでYouTubeの広告は全部カットで、ブログに(ユーザーを)流してるんですよね

と、あくまでも集客手段として使っているとのこと。

昨年のブログの売上は「5億ぐらい」。
広告費はかかっていないので、利益率はほぼ100%なのだとか。
売上は右肩上がりを続けており、レイナの貯金は25歳にして億単位になっているそうです。

YouTube

ライブ配信プラットフォームを開発

レイナはアダルト以外の事業も手掛けているそう。動画内では、ぷろたんがプロデュースする育毛のメディアサイトを紹介したほか、これを売却する意向も見せていました。

YouTube飽きちゃって、YouTube引退しようかなと思ってるんですよ。
YouTuberって言われるのが嫌で。(中略)ライブ配信サイトっていうのを作っちゃったんですよ。個人のプラットフォームで。

と、自身で「イチナナ」のようなライブ配信プラットフォームを作ったとのこと。
今後はここで有料コンテンツを配信するつもりだそう。
レイナは、配信者への報酬を既存のプラットフォームよりも高く設定しているといい、「ライブ配信で稼ぎたい女の子」の参加も呼びかけています。

さらに、レイナは海外向けにアダルトコンテンツの展開も考えている様子。
「ビジネスが大好き」というレイナを、インタビュワーの島袋直樹は「天才」と絶賛しています。

関連記事
収入はヒカキン超え? 女性YouTuberが驚愕の収入事情を語る
1000万のレクサスをポンとプレゼント。丸の内OLレイナの驚きの預金額にぷろたんは「主夫宣言」