kemioが祖父母と再会 家族愛に「感動」「泣きそう」との声

kemio」(登録者数190万人)が今月7日、自身のYouTubeチャンネルにて、祖父母の暮らす実家に帰省する様子を公開。
家族水入らずの光景に視聴者からは感動のコメントが相次いだほか、急上昇ランキングでも1位を獲得するほどの注目を集めています。

kemio、実家に久々の帰省

普段はアメリカ・ニューヨークを拠点に、YouTuber、タレントとして活動しているkemio。
今年1月には日本への帰国を報告していましたが、仕事の合間を縫って実家にも帰省していたとのことで、YouTubeではこの日、祖父母と3人で話す様子が公開されました。
(関連記事「けみお、日本帰国を報告」)

なお動画冒頭では「来る前にコロナの検査を受けて陰性だったので」と、しっかりと感染症予防もおこなっているとも話しています。

久々の帰省を楽しみにしていたのか、祖父母の前ではごきげんな様子のkemio。
そんなテンションについていけず戸惑う祖父母に、序盤こそ「うちら親子だけど距離感大丈夫?」とツッコミを入れていますが、そこは長い時間連れ添ってきた家族、動画が進むにつれて話が弾んでいきます。

祖父母の体調を気にするkemio

久々の帰省にあたってkemioは、YouTuber御用達のUberEats(ウーバーイーツ)を使って海鮮丼やタピオカドリンクをデリバリー。
初体験のメニューの連続に驚きを隠せない中、祖母からは「長く生きてて良かったな」とのコメントも飛び出しています。

YouTube

ある程度箸が進んで場も盛り上がってきたところで、kemioは「本題」と切り出すと、

おじいちゃん今までずーっと頑張ってきてさ、ずっとお仕事してきたじゃん、家族のためにさ。
だから趣味とか好きなものとかさ見つけたほうがいいよ。

と祖父母に“長生きの秘訣”をアドバイスしました。

2歳で両親を亡くし、その後は祖父母に育てられてきたkemio。
特に祖父はここ最近体調を崩しがちなようで、久々の帰省には2人の健康を気にしたkemioなりの配慮もあったようです。

ただ当の祖父といえば、会話の中でも「もう終わりたいな」との願望を漏らすなど、かなり消極的な発言も。
そんな祖父に対して、思わず「終わってなくない?悲しいこと言わんといてやホンマに」とツッコミを入れたkemioですが、彼なりの優しさは祖父母にもちゃんと伝わったのでしょうか?

結婚、子供への素直な願望も

久々に会った祖父母と話す中で、2人の仲の良さに触発されたのか、動画内では結婚や家族への素直な願望も口にしたkemio。

2人みたいに(相手)いるかな?私も結婚したい。

自分の子供育てたくない?

祖父母に「恋がしたいの」「どうしたら恋ができるかな」と助言を求めるシーンもありました。

kemioといえば、2019年4月に出版した著書『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』(KADOKAWA)では「私の恋愛対象は男の人」「今ウチはゲイ」とカミングアウトしています。
残念ながら祖父母も男性の彼氏探しには明るくないようで、タイトル通り困惑の表情を浮かべることとなりました。
(関連記事「けみお、ゲイを告白」)

ただし同性愛そのものについては、祖父母はことさら反対するつもりはない様子。
「私が誰を好きになるとか関係ないでしょ?」と問いかけたkemioに対しても、祖父は首を縦に振って肯定しており、その寛容な様子に視聴者からも「世界にいま1番必要な価値観やわ」といったコメントが寄せられることとなりました。

YouTubeチャンネルにも興味津々?

ちなみに今回の動画では、祖母がkemioのインスタグラムやYouTubeチャンネルをしっかりとチェックしていることも明らかになっています。

kemioくん元気かなっていうのをそれ(SNS)で見てて。

チャンネル登録者数も逐一チェックしているという祖母に、kemioも「なんであたし以上に見てるの!?」と驚きをあらわにしています。

また祖母からは「いま住んでる人はどうなの?」と、動画にもたびたび出演している「マイルズ」との関係を気にしての質問も。
事前に彼氏願望を語っていたkemioでしたが、

マイルズとは付き合ってない。…付き合ってると思った?

恋愛ではない。

ときっぱりと否定しています。

不器用な家族仲に視聴者感動

動画の後半でも、2人を気にして「何かあったときに頼ってほしい」と2人に呼びかけたkemio。
動画内では終始そっけない反応を返していた祖父ですが、動画の最後では一言「頑張ってな」とkemioを激励しており、コメント欄では「お互いが親子って思ってて素敵」「泣きそうになりました」といった声が相次いでいます。