配達員が荷物を地面に叩きつける。
監視カメラの映像が衝撃的

Amazonの配達員とおぼしき人物が、荷物を地面に叩きつけている映像が公開され、波紋を呼んでいます。

荷物を地面に叩きつける

2021年3月24日、YouTube上に「【Amazonの置き配の実態!あなたの荷物は大丈夫ですか?】」が投稿されました。
動画は、あるマンションに設置された監視カメラの映像とみられます。

0:51ごろ、ドン、という音とともに段ボールを持った男性が現れます。
なにやら独り言を言っているようです(内容は聞き取れず)。
男性の上着にはAmazonのロゴマークが確認できます。段ボールはマンションに届ける荷物でしょうか。

次の瞬間、男性は手に持った荷物を地面に思いきり叩きつけました。

YouTube

男性はその荷物を拾い上げ、配達場所を探しているらしく、スマホを操作します。
配達方法が置き配(※)だったようで、男性はドアの前に荷物を投げ捨てました。

※置き配…置き配指定サービスのこと。配達員が荷物を手渡しせず、在宅でも留守でも指定された場所に商品を置く配送オプション

届け先に人が。激怒される

男性がその場を後にしようとしたその瞬間、荷物の届け先のドアが開きました。
住人は配達員の行為の一部始終をカメラで見ていたようです。

YouTube

住人は

おい。(中略)向こう投げてたやろさっき今。
今も放り投げたりして。(中略)
今ここに放り投げたやん。

と激怒。
配達員が「なにがですか?」「してないです」「してない」とシラを切るところで動画は終わっています。

動画の概要欄には

本日(20210325)
ドライバーの上司の方が謝罪に来られましたことで今回のトラブルの手打ちとさせていただきました
ドライバーには然るべき処分を行ったとのことです

と記載されており、トラブルは解決したもようです。

コメント欄では

最初のダンクシュートほんま意味不で怖い

世の中、頭のおかしいやつが多すぎる。こいつ、ここ1件だけだと思う?
毎日のようにこんなこと見てないところでやってるだろ。

届け先の住人がどんな人かも分からないのにようやるわ

と、衝撃的な映像に驚きの声が上がっています。