東海オンエア、てつやの“珍棒”露出事故を謝罪。
視聴者は「何にも感じなくなってる」

2021年4月14日、「東海オンエア」(登録者数583万人)のサブチャンネル「東海オンエアの控え室」(同271万人)で「【根元】てつやくんごめんなさい」が公開されました。

てつやの“珍棒”が映ってしまう

4月10日に公開された「【研究】「食べるもの」を完全に統一すれば「出るもの」も同じ重さになるよね?」内で、メンバーが3日間同じものを飲み食いしたら、排泄物の量も全く同じになるのではないか?という検証をおこなった東海オンエア。

検証者の1人であったてつやは、排泄物の検証をリビングでおこないました。
その中でペットボトルに小便を貯めるシーンがあり、その際、陰部にモザイクをつけ忘れるという痛恨の編集ミスをしてしまったもようです。

YouTube

てつやの陰部が動画に出てしまったのは、今回で3度目となります。
その他、虫眼鏡やしばゆーも陰部を誤って露出してしまった過去があり、東海オンエアで陰部の露出はもはや“恒例”となっているようです。

関連記事
東海オンエアの虫眼鏡、陰部を公開してしまう
東海オンエア・てつや、“珍棒”を動画で晒してしまう

編集担当の虫眼鏡、土下座して謝罪

問題の動画の編集を担当した虫眼鏡は「大変申し訳ございませんでした」とてつやに土下座して謝罪。
「しっこ(※小便の意)隠してたら十分だと思ってた」と詰めの甘さを猛省します。
てつやは「しっこ隠してチン隠さず。一番ダメですよ」と指摘し、

また出ちまったかぁ…

とため息をつきました。
虫眼鏡によると、編集中ずっとモザイクなしの陰部を見続けていると

なんかわかんなくなってくるんだよね。
これが、映ってはいけないものだっていうのが麻痺してきちゃう

ようです。これに東海オンエアメンバーは強く共感します。

また、視聴者がモザイクなしの動画のスクリーンショットをツイッターで拡散している件にも触れ、「拡散すんのやめた方がいい、犯罪だと思うよ」「ほんとに、そうよ。ダメよ」と注意喚起しました。
しかし、「冷静に携帯の電話番号(の流出)よりマシだと思える」との言葉も。

「これじゃ『割とよく見る棒』になっちゃう」

コメント欄では

珍棒は珍しいから『珍棒』なの!!!!これじゃ『割とよく見る棒』になっちゃうよ!!!!!!

珍棒出てても何にも感じなくなってる自分がいることに驚いてる。

推しの珍棒が全世界に発信されても「またか」「やったなぁ」「出したんいつぶり?」「プレミア見てねぇ〜」「りょうくんのだけは死守して」ってなる東海リスナー

といった声が寄せられています。
東海オンエアのファンは、“珍棒”が動画に映ることに慣れてしまったようです。