水溜りボンドのチャーハン動画が海外で大ウケ!

チャーハン動画が異例のヒット

水溜りボンド」(登録者数366万人)が2019年1月19日にアップした動画「本気でチャーハン作るドッキリwwwwww」の再生数が6日間で570万回を超えて話題となっています。

大がかりな食品サンプルをつかったドッキリ

水溜りボンドのカンタが、レンタルした食品サンプルを使ってトミーにドッキリを仕掛けるこの動画。中華鍋の上で豪快にひっくり返されるチャーハン、という食品サンプルのインパクトが強烈だったためか海外でも大ウケし、公開から6日目にもかかわらずチャンネルの動画の中でも再生回数がトップ10に入っています。

国内のみならず海外でも「#friedrice」というハッシュタグの投稿が相次いでおり、カンタも自身のツイッターで、米国の投稿サイト「9gag」にて多くの「いいね」を獲得している様子を公開しています。

 

海外の視聴者獲得に向けて

この異例のヒットを受けてか、水溜りボンドは24日、ツイッターにて水溜りボンドの海外名を募集し、ツイートには多くのコメントが寄せられました。

また先日の動画「チャンネルメンバーシップについてお話しします。」では、外国語の字幕をつけてくれる視聴者を募集していました。

そして1月24日、「チャンネル名を変えます」という動画の中で、「MTV tokyo fried rice Guys」というチャンネル名に決定したことを発表。日本国内のチャンネル名は水溜りボンドのままですが、海外からチャンネルにアクセスするとこちらの名前が表示されるということです。

 
動画の大ヒットにとどまらず、水溜りボンドは新たな視聴者層獲得に向けて挑戦し続けているようです。