ヒカル、VAZに所属していないと発表

イジメと給与未払いで炎上している「VAZ」ですが、VAZ所属のトップYouTuber「ヒカル」(登録者数294万人)は2019年2月1日でツイッターに以下のコメントを投稿。


 

ヒカルはVAZを離れていた

現在はVAZに所属しておらずフリーであり、VAZとは業務提携のみの関係だと明かしました。
さらに本日(2月1日)、この問題について動画を公開する模様です。

VAZの炎上騒動は、2月1日にめざましテレビが取り上げ、「わかにゃん」(登録者数15万人)とVAZの見解が対立していることから、更に大きくなる可能性があります。
 

ヒカル、未払い給与の補填を申し出る

ヒカルは同日、わかにゃんに対し、VAZから支払われていない給与を自らのポケットマネーで補填すると申し出ています。

わかにゃんと交際中で、問題の当事者でもある「斉藤タイチョー」のツイッター


 

ヒカルの申し出には賛否両論

この申し出については、「かっこいい」などヒカルを称賛する意見が見られる一方、

VAZ内で影響力ある立場の人間やろうに、事務所にどうにかするよう動くならまだしもポケットマネーから出すわって対応が凄い😂
そんなん何の解決にもならんやんw
もしかしたら純粋に助けようとしたのかもしれんがやり方悪手過ぎやろ

など、根本的な解決に当たらないのではないかという指摘も多く寄せられています。
 
2月1日 14:38追記

ヒカルが詳細を動画で語る

2月1日、ヒカルがVAZについて動画を公開しました。

動画で語った内容は以下のとおり。

・ヒカルは現在、VAZのMCNに加入しているが、11月以降専属契約は結んでいない。
・VAZへの「情」があり残っていた。
・何かあったときにVAZの「顔」として見られる状態が煩わしかった。
・VAZと契約し直すか、独立するかで迷っている状態でVAZが炎上した。
・VAZと仲良くはしているが、内情は把握していない。
・世間からはVAZ所属と見られているので、誤解を防ぐためにこの説明する必要があった。
・炎上については、自分はフラットな気持ちで見ているが、VAZに問題があるのは100%事実。
VAZは責任を取らないといけないし、対応しないといけない。
・問題が起きたときにすぐにVAZに連絡したが、VAZの対応が遅く、うまい対応ができていない。
・自分に関係ないところで足を引っ張られたくないが、VAZと無関係とも言いたくない。

・VAZを辞めると発表すると大きな話題になるため、発表しなかった。
・ヒカルが招聘した高橋氏がVAZを退職するまでは言うべきではないと思っていた。
・問題が起きたのでこのタイミングで言うことにした。

・一刻も早くこの事態が収束することを願っている。自分もやれることはやっていきたい。
・視聴者に対して、何かしたら言ったほうがいいと思ったので動画をアップした。
・VAZの「顔」という立場として、この事態を防げなかったことは申し訳なく思っている。

 

「どうでもいい」発言は誤解

また、一部のニュースサイトなどでヒカルがVAZの給与未払い問題について「どうでもいい」と発言したと掲載されている件についても言及。

この発言は、VAZの給与未払い問題が発覚する以前、VAZのクリエイター間の男女問題でトラブルが起きているという騒ぎについて発言したものだったと説明。
誤解を与えたことを視聴者に謝罪しました。
 

関連記事

わかにゃん(YouTubeランキング)
VAZ炎上 人気女性YouTuberがイジメや給与未払いを告発
VAZのイジメ問題。一部YouTuberに低評価が殺到
VAZ副社長 高橋氏がVAZ退職を発表。「今後はヒカルの生涯のパートナー」
めざましテレビがVAZ給与未払い問題を取材。VAZとYouTuberは真っ向対立。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.04.16~

もっと見る