VAZのイジメ問題、わかにゃんが男性クリエイターと和解

2019年2月3日の朝、「わかにゃん」(登録者数15万人)が「ご報告 。( VAZいじめ問題について、進展がありました。 )」という動画を公開しました。

わかにゃん、男性クリエイターと和解

 

わかにゃんは「斉藤タイチョー」、「よりひと」(登録者数66万人)とともに動画に出演。
「VAZのイジメ騒動について進展があった」として、「もち」「MARIMO。」「フレント」「村上チハヤ」と直接話し合い、「和解した」と報告しました。
画面に顔は写っていませんが、この4人も撮影に同席しています。
 

「イジメは女子だけの中で起こってた」

わかにゃんによると、名前の挙がった男性クリエイター4人は、VAZ内でのイジメを認識していなかったとのこと。
わかにゃんが事実や証拠、証言で説明をし、4人は納得。
4人からは「気づけなくてごめん」と謝罪があり、わかにゃんも「巻き込んじゃってごめんね」とお互い謝罪をしたそうです。

「イジメは女子だけの中で起こってた」
「女子も、それを男子には見せてなかった」
「男子と女子の受け取り方も違うし、生きていき方も違うけど、男子と女子で見せる顔も違った」

と、わかにゃんは、男性クリエイターの中ではイジメが認識されておらず、女性の中だけでイジメがあったと語っています。

また、視聴者に対しては

「元気なので安心してください」
「これからドンドンみんなで話し合っていくのが一番だと思う」

と明るく前向きな姿勢を見せました。

 

クリエイター同士の話し合いはVAZが妨害?

実は、これ以前にもわかにゃんらは、当事者で話し合いの場をセッティングしたようですが、

VAZ側から急にドタキャンされまして。
(わかにゃん)みんなを集めてVAZに行ったんですよ。そしたらみんな今日来てないよって言われて。
(斉藤タイチョー)なんでですかって聞いたら、「とりあえず今はそういうのはちょっと」

と、VAZからのストップが入ったと語っています。

わかにゃんは、この問題を長引かせるべきではないのに、なぜVAZは妨害するのかと驚いている様子。

加えてわかにゃんは、現在弁護士を通さないとVAZとコンタクトできない状態だとも明かしました。

 

中心メンバーにも説明するよう呼びかけるが

イジメ問題の中心メンバーとして名前が挙がっている「かす」「こなん」「楠ろあ」に対して
斉藤タイチョーは、自分たちはともかく、視聴者に対して説明はするべきだとの見解。

ところがわかにゃんは

本人たちも説明したいみたいなんですけど、なぜか「大人の力」で説明できない状況みたいなんで、あんまり責めないであげてほしいなと

と、ここでもVAZからのストップがかかっていることを匂わせました。

わかにゃんがツイッターでも進展を報告。
4人の男性クリエイターと親しげな様子の写真を公開しています。

2月4日追記
わかにゃんがイジメ問題の和解を発表しました。
VAZイジメ問題、ヒカルが全員を集結させて和解させる

関連記事

わかにゃん(YouTubeランキング)
VAZ炎上 人気女性YouTuberがイジメや給与未払いを告発
VAZのイジメ問題。一部YouTuberに低評価が殺到
VAZイジメ問題、ヒカルが全員を集結させて和解させる

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.06.10~

もっと見る