はじめしゃちょーが驚きの生涯課金額を公開

2019年2月3日、「はじめしゃちょー」(登録者数751万人)が「【????万円】はじめしゃちょーのアプリ課金額の合計がヤバ過ぎる。」という動画にて、今まで自らがアプリなど支払った累計額を発表しました。

400万円を超えていた

人生で最もお金を費やしたことは「課金」だと語るはじめしゃちょー。iPhoneを操作し、確認を始めます。

2014年は7,800円、2015年は277,380円、2016年は657,750円と年々増えていく支出。
そして2017年には大台を突破し1,127,150円、2018年には2,192,890円と驚きの金額が公開されました。1年で200万を超える額を支払っていたと知り、愕然とするはじめしゃちょー。

最後に“生涯課金額”を計算したところ、合計額はなんと4,891,670円。いざ数字を見ると思うところがあったのか、苦笑を抑えきれずにいました。

なんか胸にくるものがあるよね
ちょっと悲しい気持ちになりました

課金の効果は

この金額についてはじめしゃちょーは、「欲しいキャラが『出るまで回す』の精神が巨額の課金につながったのでは?」と分析しました。

しかし、それをネタにして動画で再生数を稼ぎ、収益を上げているのも事実です。本人も「課金することで新しい仕事につながる」と前向きな姿勢を見せました。

視聴者の反応は

視聴者からは、様々なコメントが寄せられています。

稼いでるんだなあ
これぞYou Tubeドリームだよね!
俺も課金してるけどさすがにヤりすぎでしょ

と、400万円という金額に驚きと憧れを感じるコメントが多く寄せられました。しかし、中には「少ない」と思う視聴者もいるようです。

え、大したことなくね
はじめしゃちょーならこのくらいの課金たいしたことないでしょ!
十分多いんだろうけど ぎ〇ちゃんの見ちゃうと…笑

実際、比較対象として挙がっていた「ぎこちゃん」(登録者数74万人)の課金額は2019年までに4,000万円を超えているようです。

はじめしゃちょーといえば、過去の動画で自身の懐事情について語っていました。その動画によると動画収益は母親が管理しており、給料として受けとっているのは50万円程度のようです。その中で課金していることを考えると、400万という金額は妥当とも取れますし、はじめしゃちょーが本気になればもっと課金できるのかもしれません。(関連記事「はじめしゃちょー、月給50万円の固定給だった」)

課金の勢いは止まらず

今年もサブチャンネルである「はじめしゃちょーの畑」(登録者数136万人)にて、「モンスターストライク」に20万円以上支払う様子を動画にしています。なお、こちらのゲーム内では「運極1000体」という目標を立てているため、さらに金額は増えそうです。

1月の時点で2019年の課金額がすでに20万以上を超えているはじめしゃちょーですが、今後が気になるところです。