よりひととこなん、2人の和解に向けられる冷ややかな目

よりひと、VAZ炎上に対する自身の行動を反省

よりひと」(登録者数66万人)が2月4日に「VAZの和解と自分の反省について」という動画を公開し、VAZ炎上に際して自身の行った行動を反省しました。

炎上するVAZに対し、メンバーの人間関係をネタにして油を注いでいたよりひと。特に「いじめのメンバーである」とした「こなん」(登録者数9万人)をはじめとした面々には厳しい態度をとっていました。

今回の動画では、自身の行動を振り返り、軽はずみな行動を反省したと話しています。動画内では

僕が出した動画、(中略)面白くなくて、やりすぎてた
自分が考えていたのは金儲けのことだけ
相手のことは一切考えてなかった

と発言。今後は笑いに結び付けられる話題を選び、いじめといった重過ぎる内容は控える、と宣言しました。

また、「ヒカル」(登録者数296万人)が中心となってVAZの炎上は収まったものの、謝罪動画に対しては「こなんの反省の態度が悪い」と視聴者からの批判がよせられていました。そのことについても言及し

あの場でちゃんと謝るのは無理かな
撮影しているカメラの向こう側にとんでもないぐらい大人の人たちがいたのよ
その場もとんでもなくピリピリしてた
それでちゃんと喋れ、態度ちゃんとしろ、っていうのが無理があるよね。

と話しました。強く当たっていたこなんに対しても「仕方がなかった」というスタンスを取り、こなんとの和解ムードを演出しました。

加えて今回の炎上におけるヒカルの活躍について

ヒカルさんが前々から動いてた
よりひとがまずくなる、って(ヒカルから)説明を聞かされて、僕も納得して
VAZ側も話し合おうとしてなかった
ヒカルさんがいなかったらまとまってなかった

と、騒動の収束に向けて動いたヒカルの存在を強調しました。
2月4日に公開されたヒカルの動画にも、よりひとが出演。ヒカルから、VAZが炎上してもネタにしないということを約束させられています。
 

こなんと和解し、動画で共演する

その後2月6日には「こなんとテオくんの関係や過去の離婚について本人に聞いてみた」という動画をアップし、こなんとの共演を果たしました。

こなんと、こなんに対して反感を持つ視聴者との間に入って「仲裁」を目的としたようで、動画内ではよりひとが聞き手に回ってこなんが話し続けました。

もし俺のところに(こなんへの愚痴が)来たら、怒るようにするんで
アンチは、(中略)本当はこなんさんのことが好きなんじゃないかと思うんですよね
悪気がないのはわかるけどね
謝ってくれたし、いいんじゃないかな

と終始こなんに配慮した発言を繰り返しました。
 

よりひととこなんの和解に、ユーザーは冷ややかな目

よりひとはアンチの意見をまとめた、と話したものの、視聴者が特に気になっていたこなんの態度については全く触れていませんでした。動画を見た視聴者からは、

話し方的にかばいすぎ、こんなんじゃなかった
よりひとの動画見てこなん嫌いになって、そこからいきなり仲良くしてると、なんなんこいつ、ってなる
よりちゃんVAZに金貰ったな…
よりひとの弄り方は好きだけど八方美人すぎ

と、よりひとの態度に対して煮え切らないと感じる視聴者が多くいました。

また出演したこなんについても、

さてはこの女……反省してないな
ニヤニヤして笑い交えながらの「反省」ってwwww
ヘラヘラしてるのが本当に気に食わん。

とのコメントが寄せられています。炎上をはやく収めたい2人ですが、視聴者が納得する説明にはならかったようです。