桐崎栄二の母、自分の下着を「盗んでください」と視聴者に懇願

桐崎栄二」(登録者数250万人)が2019年2月10日「妹の下着盗まれた。家の警備を強化します」という動画を公開しました。

 

妹の下着が盗まれる

桐崎栄二の妹「まい」の下着がなくなったと叫ぶ桐崎母。
最近買ったばかりという下着がなくなったようで、高校生のまいは、「マジうざい」と怒り、悲しみます。

桐崎栄二は「絶対に不審者のせい」と断言。
桐崎栄二は、2月2日に桐崎家に深夜に不審者が現れたことを動画で報告していますが、(動画「犯罪者を家族で直接注意したら怖かった」)
今回も自宅に下着ドロボウが入ったと考えているようです。
 

桐崎母、自分の下着が盗まれなかったことに激怒

桐崎母は

何が腹立っとるか分かる?
ママの下着もかわいいのに、まいのやつだけ盗まれるっておかしくない!?

と自分の下着は盗まれなかったことに激怒。
「そんなキレんでもええやろ」となだめる桐崎に、
母は「おかしくない!?」と桐崎に詰め寄ります。

下着が盗まれてもいい
ママのが盗まれてないのがおかしい!

と娘のことを心配する様子は一切ありません。
 

自分の下着を盗むようリスナーに懇願

「オバさんのはいらない」「匂いが違う」という桐崎に対し、
泥酔しているらしい桐崎の母からは、

リスナーのみなさん、誰かわかりませんけどママの盗んでください

という発言まで飛び出します。
 

「絶対カットして」の願いは聞き入れられず

桐崎栄二は、動画の後半で改めて、自宅に不審者が侵入したことを報告。
監視カメラを設置することにしたと話します。
家族の間で頻繁にドッキリを仕掛けていますので、どこまでがリアルなのかは不明ですが、不審者の来訪はネタではなかったようです。

日が変わって、監視カメラの設置完了を報告する桐崎。
桐崎母に「自分の下着を盗んでくださいって言ったの(覚えてる?)」と尋ねると、

うそ? マジで言っとった?

と記憶にないようで、

絶対そこカットして
これから生きてけんじ

と桐崎に動画に使わないよう懇願しましたが、その願いは聞き入れられなかったようです。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.04.17~

もっと見る