syamu代理人、深夜の突撃宣言でゆゆうた&たっくーを恐怖に陥れる

syamu一行、ゆゆうた宅へ“凸”宣言

誘拐騒動からUUUMへのアポなし訪問まで、次から次へと話題を振りまいた「syamu」(登録者数29万人)とその“新代理人”ですが、またまたその行動が話題となりました。
(関連記事「誘拐騒ぎからUUUMアポなし訪問、syamu怒涛の10日間まとめ」)

2019年2月15日、“新代理人”はUUUMをアポなし訪問して門前払いを受けると、その夜、ツイッターで今度は「ゆゆうた」(登録者数20万人)の自宅に“凸”(突撃)するとツイッターで投稿したのです。
 

今最も勢いのある配信者「ゆゆうた」

ゆゆうたとは、

即興弾き語り配信で人気を博し、この1年であっという間に人気を伸ばした30歳。今最も勢いのある配信者の一人だ。
しかも、ただの弾き語りお兄さんというだけではない。
かなり突拍子もない配信を行なっていて、強く惹きつけられる人もいれば、アンチに回る人もいる。浣腸配信などは氷山の一角だ。
KAI-YOU

と非常に個性の強い配信者です。
ゆゆうたは、ネット上で自宅住所が流出しており、その住所を歌詞にした歌を自ら配信するなど、視聴者の間では住所が知れ渡っている状態。
新代理人は、そのゆゆうた宅をいきなり訪問し、泊めてもらう算段だったようです。
 

ゆゆうたは断固拒否

ゆゆうたは、これを受けツイッターで「絶対に入れません」と拒否。

さらに、YouTubeで生配信を開始。

ゆゆうたは、

syamuさん単体で来たら匿うつもりでした

としつつも、

(もう)誰かの息のかかってないsyamuさんはいない。(中略)
僕よりも悪質なかたちでsyamuさんを「金にしよう、食い物にしよう」とした人の指示で、syamuさんは僕の家に凸しようとしてきた訳ですよ。

と、家に入れるのは「ありえない」と断言しました。

さらに警察の相談窓口に電話し、syamu一行が来たら110番通報してすぐに駆けつけてもらえるように準備を整えました。
 

たっくーTVがゆゆうた宅に訪問

凸の予告時間である深夜25時が近づくにつれ、不安を募らせるゆゆうたは、
犬山たまき」(登録者数8.6万人)や
たっくーTVれいでぃお」(登録者数61万人)に電話で現状を報告。

「生命の危機に瀕してる」と話すゆゆうたに、
たっくーはゆゆうた宅訪問を了承し、30分後、実際に配信中の画面にたっくーが登場します。
 

深夜のインターフォンはファンからの差し入れ

たっくーの到着直後、ゆゆうた宅のインターフォンが鳴り、二人は緊張しますが、
これはファンからの差し入れの出前カレーでした。

その後、結局25時を過ぎてもsyamu一行は現れず、ゆゆうたは無事に一夜を明かすことができたようです。

 

ゆゆうたは引っ越し発表、新代理人は改めて凸宣言

この騒動を受けて、ゆゆうたは引っ越しを発表。

しかし新代理人は、「ゆゆうたが引っ越しするまでに凸する」と改めて宣言。
18日にはゆゆうたの自宅前から生配信を行いました。
今後もどのような展開になるのか目が離せません。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.03.15~

もっと見る