ピューディパイ、登録者数世界一から転落。
ただし8分間。

YouTubeのチャンネルとして世界一の登録者数を誇る「PewDiePie(ピューディパイ)」が2019年2月22日、1位の座から転落しました。
 

5年以上王座に君臨した「ピューディパイ」

スウェーデンのYouTuber、ピューディパイは2013年以来、5年以上にわたって世界一を維持。
2014年8月に登録者3000万人、2016年12月に5000万人を超え、2019年1月に8000万人を突破しています。
 

インドの音楽チャンネル「Tシリーズ」

ピューディパイを抜いたのは、急激に登録者を増やしてきていたインドの音楽チャンネル「Tシリーズ」。
2017年12月に3000万人、2018年6月に5000万人を突破。
猛烈な勢いで登録者数を伸ばし、2018年10月6700万人に到達し、ピューディパイまであと30万人までに近づきました。
 

4ヶ月で1300万人増やし逃げ続けるピューディパイ

王座転落が目前に迫る中、ピューディパイはチャンネル登録を呼びかけます。
熱烈なファンたちは、ピューディパイへの登録を呼びかけるキャンペーンを世界中で展開。加えて「ローガン・ポール」らYouTuberの支援もあり、ピューディパイの登録者数は4ヶ月間で1300万人以上増加し、Tシリーズの追い上げをかわしました。

Tシリーズの方も増加の勢いは衰えることなく、ピューディパイは4カ月間ギリギリ1位をキープするというい状態が続いていました。

■ピューディパイとTシリーズの登録者推移

 

Tシリーズがピューディパイを抜く。ただし8分。

ピューディパイとTシリーズのトップ争いは、YouTubeでも生配信されるなど注目を集めてきましたが、2月23日、ピューディパイが8666万9000人、Tシリーズが8667万1000人となり、ピューディパイがついにTシリーズに抜かれました。

 
ただし、Tシリーズの王座は8分しか続かず、再びピューディパイが抜き返しています。

2月26日13:20現在の登録者数は、ピューディパイが8723万人、Tシリーズが8710万人と、その差は13万人に開いています。

2019年3月19日追記
3月18日にもTシリーズがピューディパイを逆転。今度は2時間トップの座を維持しました。
(Business Insider “PewDiePie briefly lost his crown as the biggest YouTuber on the planet“)