YouTubeの“光と影”、ヒカキン&レペゼン地球の異色コラボが実現

2019年3月1日、「ヒカキン」(登録者数711万人)と「レペゼン地球」(同158万人)が初コラボを果たしました。

動画でヒカキンは、以前DJ社長がヒカキンとのツーショット写真をツイッターに公開したとき、「YouTube界の光と影」という反応があったと紹介。レペゼン地球の「チバニャン」もこの異色の組み合わせを「陰と陽、白と黒、天と地」と語っていました。

 

女装したヒカキンがドッキリを仕掛ける

DJ社長以外のメンバーとヒカキンは面識がないということで、動画の企画内容はメンバーに対してドッキリを仕掛けるというもの。

DJ社長は、今回の企画はメンバーに女の子とを合コンをしてもらうだけと説明。
女の子は佐々木希や桐谷美玲と同レベルのビッグネームだと話し、メンバーは色めき立ちますが、実はその女の子が女装したヒカキン。
メンバーをひとりずつ個室でヒカキンに対面させ、どんな反応をするか見守るという企画です。

トップバッターの「脇」は、部屋に入るとすぐ、中で座る人物が女性ではないことに気づきます。
それがヒカキンだと分かると態度が一変。
「うおお」と絶叫し、「マジすか! え? え?」と驚きを隠せません。
さらに「会いたかったー!」とヒカキンと抱き合います。

YouTube

その後も、他のメンバーが入れ替わりヒカキンとの対面に臨みますが、一人ひとり違ったリアクションが楽しめます。
 

異色のコラボを称賛する視聴者

動画のコメント欄では

「今までで一番神回やんwww」
「ヤバすぎて草 レペゼン好きヒカキン好きの俺としては神企画でしかない」

など、異色のコラボを絶賛する声が多数寄せられています。

なお、ヒカキンのチャンネルの方ではコラボ動画がアップされていません。
YouTuberがコラボする際は、お互いのチャンネルで動画を出し合うことが多いので、ヒカキンのチャンネルでもレペゼン地球が見られるかも知れません。