シバター またツイッター垢BANされ、DJ社長が早速煽る

2019年3月4日、物申す系YouTuber「シバター」(登録者数97万人)のツイッターアカウントがBAN(停止)されました。

シバターはこれまで何度もBAN経験があり、昨年には本名の「斎藤光」のアカウントがBANされています。
今回、BANされたのは、「シバター”非公式”ファンアカウント」というアカウント。
一見すると本人のものではないようですが、YouTube動画の概要欄からこのアカウントへのリンクが張られており、BANを避けるために非公式を装っていたことは視聴者の間では周知の事実でした。
 

最近ではダルビッシュとの絡みも

BANの直接の理由は不明ですが、最近ではプロ野球選手のダルビッシュ有に対し、

野球しかやってこなかったから、頭はあんまりだもんな?^^

という煽りツイートを送りつけ、ダルビッシュから「英語で勝負を挑まれる」というやり取りもありました。

 

長ねぎにはセクハラをさらされ、ブロック

先日引退撤回発言でプチ炎上した「長ねぎ」(登録者数5万人)には、セクハラ発言をさらされています。

その後、シバターがツイッター上で、自身の凄いところを募集を呼びかけた際、
長ネギは


と投稿。
これに対してシバターは長ねぎをブロックするという経緯もありました。

 

レペゼンDJ社長は「酒がうまい」

シバターの垢BANを耳にした「「レペゼン地球」」のDJ社長は、ツイッターで「励ましといた」と投稿。


「酒うま過ぎ」「今どんな気持ち?」と煽る姿勢を見せました。
 

これまでもお互いのBANをネタにしてきた二人

これまでDJ社長とシバターは、
2018年7月 シバターがレペゼン地球のYouTubeアカウントBANをお祝い
2018年8月 レペゼン地球がシバターのTwitterアカウントBANをお祝い
2018年8月 シバターがそれに対して怒りの動画を公開
などと、お互いのBANをネタにするやり取りを繰り広げてきています。

 

シバター「木本(DJ社長)を絶対に許さない」

今回もシバターは、早速「木本(DJ社長)を絶対に許さない」という動画を公開。

 
動画では、DJ社長との意外な出会いについて語り、
その際、シバターがプロデュースする音楽系YouTuber「ウタエル」(登録者数20万人)がレペゼン地球の作曲をする約束をしたそうです。
その後、レペゼン地球に人気が出ると、DJ社長はシバターのLINEを無視するようになったとのこと。

そんな中、

久々に、すげえ久々に、来たLINEがこれだよ。
許せねえよ。許せねえよな。みんな。

と視聴者に訴え、DJ社長と格闘技で勝負することを申し出ました。

YouTube

なんだかんだで仲が良さそうな二人ですが、
格闘技での二人の戦いが実現すれば、また話題になりそうです。

なお、シバターはツイッターは「一生やらないと心に誓った」そうです。

2019年3月10日追記
レペゼン地球のDJ社長が動画を公開。シバターの挑戦を受けて立つようです。
レペゼン地球 DJ社長とシバターの戦いが実現する模様