よりひと、わかにゃんのVAZイジメ問題の再告発を批判

わかにゃん」(登録者数16万人)が所属事務所VAZによる報酬の未払いとクリエイターからのイジメ問題を告発してから1ヶ月半。
いったんは収束したように見えたこれらの問題が、わかにゃんによる再びの告発で再燃しています。
 

わかにゃん、VAZイジメ問題に再度着火

3月11日の深夜、わかにゃんはVAZの報酬未払い問題について動画を公開。
この動画内で、わかにゃんはイジメ問題についても言及しました。
(関連記事「VAZイジメ問題再燃? わかにゃん、謝罪動画は「台本読んだだけ」」)

イジメ問題は2月4日に公開された「謝罪動画」により一応は決着を見た状態でした。それは、当事者全員が集結し、加害者とされた女性クリエイターがわかにゃんに対して謝罪、和解が成立したという内容でした。
(関連記事「VAZイジメ問題、ヒカルが全員を集結させて和解させる」)

 

よりひとはわかにゃんを批判

ところが、11日にわかにゃんが再びイジメ問題を取り上げると、かつてVAZ炎上を拡散させた“物申す系”YouTuber「よりひと」(登録者数67万人)がツイッター上でわかにゃんを批判。
さらに12日深夜に「【VAZ炎上再び】わかにゃん絶対にゆるさねぇからな」という動画を公開しました。

 
動画には、VAZの元副社長で「ヒカル」(登録者数299万人)のマネージャーを務めながら最近よりひとのマネージャーも兼任するようになった高橋氏と2人で登場。

よりひとは、報酬未払い問題については「わからない」として言及を避け、イジメ問題のみ取り上げました。
よりひとと高橋氏は謝罪動画での現場に同席した当事者でもありますが、イジメ問題についてのわかにゃんの見解を「筋が通ってないと思う」と発言。
 

当事者たちは涙を流して和解したはず

よりひとは、決着した問題をわかにゃんが今になって蒸し返したことを批判。
謝罪動画の現場には、加害者とされていたクリエイターが全員でわかにゃんに謝罪しており、それに対してわかにゃんも納得していたはずで、

加害者側と言われてる方は筋を通してる訳ですよ

と語りました。
また、当事者の女性4人が涙を流し、肩を組んだり写真を撮ったり、別室で個別に話し合いもしていたことから、よりひととしては確かに和解を見たとのこと。

 

そもそも謝罪動画は和解した後に撮影

高橋氏は、わかにゃんが謝罪動画に「台本があった」と発言している点を取り上げ、
「そもそも和解した後に動画を撮っている」と述べ、
「和解の場にはVAZ社員はいなかったんですよ」と話しました。
台本が書かれていたというホワイトボードについても、「こういう流れで話そう」というメモ程度だったと説明。
「和解していないのなら動画を撮る必要はない」と反論しています。

よりひとは、わかにゃんが謝罪動画を非公開にしたことにも言及。
動画はヒカルなど多くの人の協力で作成したにもかかわらず、それを何の断りもなく一人で勝手に消したのが問題だと指摘。
このようにわかにゃんも「それなりに人を怒らせる行動をして」おり、その結果、よりひともツイキャスなどでわかにゃんを批判する発言をするに至った、と説明しました。
 

自分が非難されて動画を非公開に?

謝罪動画内でわかにゃんは、加害者側女性を「叩かないであげて」と視聴者に呼びかけていました。
すると、視聴者から「自分から騒いでおいて叩かないでくれはおかしいやろ」と、わかにゃんに対する批判が高まりました。

よりひとは「自分が言われた(批判された)から動画消したんだな」と、わかにゃんが動画を非公開にしたのは、自分自身への批判が集まったためと推測しています。

 

他のクリエイターの問題は「関係ない」

わかにゃんは、他のクリエイターに対するイジメに対し、謝罪がないことを問題視していましたが、よりひとは「それ、お前とは関係ない話やん」と一蹴。
「誰かをハブいてる(仲間はずれにする)とかじゃなくて単純に仲いい人が集まってただけ」
と切り捨てています。
 

関連記事

VAZ炎上 人気女性YouTuberがイジメや給与未払いを告発
VAZ炎上 VAZ公式声明でYouTuberとの対立がさらに加速
VAZイジメ問題、ヒカルが全員を集結させて和解させる
VAZ給与未払い問題、わかにゃんが弁護士を通しVAZに公開質問。果たしてVAZの回答は?
VAZイジメ問題再燃? わかにゃん、謝罪動画は「台本読んだだけ」

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.06.11~

もっと見る