女子高生YouTuberあいなんがロディーとのコンビ解消と活動休止を発表

2019年4月7日、女子高生YouTuberの「あいなん」(登録者数15万人)がロディーちゃんとのコンビを解消、YouTube活動の休止を発表しました。

あいなんは、3月24日に公開した動画が10万いいねを達成すれば、ロディーちゃんと交際すると宣言したばかり。
わずか2週間ほどで一転しました。
(関連記事「女子高校生YouTuberあいなん「10万いいねでロディーちゃんとつきあう」と宣言」)
 

 

動画撮影でふざけるロディー

最近、動画撮影する際、ロディーちゃんが英語で悪態をついたり、放送禁止用語をあいなんの発言にかぶせて発言したりして撮影が進まないということがあったようです。

あるとき、あいなんに注意されたロディーちゃんから
「そしたら俺、YouTube辞めるから」という言葉が飛び出したのこと。

それぞれ東京と大阪に住み、遠距離コンビだった2人。
YouTubeの動画は時々会うときに撮りためていたそうです。
ところが3月中旬、ロディーちゃんが急に4月6日からロシアに行くと言い出します。
動画のストックがなく慌てたあいなんは、3月29日に東京に行って2人で撮影を行ったそうですが、その際、

1本目を撮るときに(ロディーが)ふざけてしまって
放送禁止の言葉を言ったり、私がしゃべってるのに対して、かぶせて放送禁止の言葉を言ってしまったりして、私もなんで直せないの? って怒ってしまって。
そしたらロディーも、こんなんお前が考えた企画なんて一切やりたくないし

と言い争いになり、撮影は中止。
 

コンビを解散、YouTubeは活動休止

そうした経緯を踏まえ、あいなんは、

ロディーと動画を続けることが難しくなってしまいました。

と語りました。

あいなんは、個人で活動するとし、すべてのSNSも継続するようですが、YouTubeについては「少し気持ちが落ち着くまでは」休止すると宣言しました。
 

「ロディーが自己中過ぎる」の声

動画のコメント欄には

ロディー自己中過ぎん?

あいなんちゃんとしてるんやなぁ
ロディー気分屋すぎる、自己中
あいなんが好きになった…

など、ロディーちゃんのわがままを批判し、あいなんを応援する声が多数寄せられていました。