けみお、ゲイを告白

けみお」(登録者数130万人)が、2019年4月18日に出版された自身初のエッセイ『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』(KADOKAWA)で、ゲイであることを告白しました。

けみおは、1995年生まれの23歳。
高校生時代に6秒動画の「Vine」でブレイクし、現在はYouTuberとして活動中です。
その独特の言い回しは女子中高生の間で流行し、「あけみざわ」は2018年のギャル流行語に選出されています。
ファッションシーンでも注目を集めており、2019年4月には「VOGUE」の公式動画への出演を果たしています。

 

「今ウチはゲイ」

著書では

初めてお話しするんだけど、私の恋愛対象は男の人。昔は彼女がいたこともあって、そもそも好きな人の性別を考えたことがあんまりなかった。だって、人を愛することには変わりないから。ちな、今ウチはゲイ。
(『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』 第3章)

と告白。
女性になりたいと思ったことはなく、男性でいることをエンジョイしているとのこと。
これまで公表してこなかったのは、「セクシャリティをお金に変える気はなかった」「自分の中にだけあればいいものだと思ってた」ためだそうです。
しかし女性同士で交際している女性からの相談メッセージをもらったことで、「私なんかウソついてない?」「自分がいちばん逃げてるのかもな」と感じ、

この話をすることによって、誰かに「こういう考え方もあるんだ」って思ってもらえたら素敵なことなのかもなって

と、カミングアウトを決めたようです。
 

「好きな人の性別とかどっちでもよくない?」

セクシャリティについては「そんなに大ごとだと思ってない」とし、

私は特別扱いしてほしいわけじゃなくて、むしろみんなと一緒だよって伝えたい

私は自身は普通だと思ってる

と語っています。
「知らない世界に対して偏見の目を持つ人が多い」ことがセクシャルマイノリティの生きづらさにつながっていると述べ

知ること、相手を理解して受け入れるのってとっても大切なことだと思う。
LGBTQのこと、よくわかんないままなんとなく偏見がある人は、まず知ってほしいと思う。

と呼びかけ、

好きな人の性別とかどっちでもよくない?
男女の恋愛が当たり前だとか言ってる人はもう少しホカホカになったほうが、世界みんなでピースピースだと思う。

と語っています。

4月28日にはツイッターでも「今ウチはゲイ」と告白しました。


視聴者からは、

セクシュアリティーの名前とかの前に自分らしくいよって思った!

愛に性別なんて関係ねぇよっ!!!!!

など、けみおに共感する声が多数寄せられています。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.15~

もっと見る