オリラジ中田敦彦が歴史解説するYouTubeチャンネルが急上昇

オリエンタルラジオの中田敦彦のYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」の登録者数が急増しています。
 

2018年にYouTube活動を開始していた中田

中田敦彦は2018年3月に「NKT official channel」というチャンネル名で個人のYouTube活動を開始。
当時「NKT official channelで何がしたいのか?」という動画(現在は削除)で

正直ここでは僕は、再生回数を見込みたいわけではない。Youtubeの広告収入で生活していかなければいけないとは毛頭思ってない。自己表現の原点に立ち返りたいってことなんです

みんなが見たがるものを届けようとすると、マスになって個が消えてしまう

と、再生回数を追わずに活動すると語っていました。
 

教育系に方針転換

そのためか、本人の知名度は高いながらも登録者数は伸び悩み、2018年8月末時点で登録者数は1万609人にとどまっていました。
その後は新しい動画が公開されなくなり、2019年2月にはすべての動画を削除しています。
そして4月に入ってチャンネル名を「中田敦彦のYouTube大学」に変更し、動画の内容も一新して再スタートを切りました。
チャンネル概要欄で

青山学院大学の経営学部講師を務める中田敦彦が、教育系YouTuberとして学べる動画を毎日更新。さらに学びたい人は中田敦彦オンラインサロン「PROGRESS」へ。

とあるように、教育系の動画がメインコンテンツとなっており、特に歴史を解説する動画は、テレビ朝日系の人気バラエティー「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で中田が担当したコーナー「中田歴史塾」を彷彿とさせる内容です。

必須の教養!キリスト教のカトリックとプロテスタントとは?」(38万再生)や「統一と乱世のキングダム!激動の中国史を中田がエクストリーム授業!」(23万再生)など、芸能人YouTuberとしては初めてのジャンルに進出して人気を得ることに成功しています。(再生数は記事執筆時点)

 

 

登録者数は2週間で10倍

4月18日時点の登録者数は9800人でしたが、5月5日に5万人、5月9日には10万人、5月11日には15万人を達成。加速度的に登録者数を増やしています。
11日には当サイトの日間登録者数ランキングでも1位を獲得しました。
 

 

視聴者からは絶賛の声

動画には、中田が運営する「オンラインサロン」への誘導目的もあるようで、動画のコメント欄ではそれに対して否定的な声も見られますが、

これが芸人とYouTuberとの違いか…
やっぱ、人を惹きつける話し方がすごい…
芸人が本格的にユーチューブ始めたら素人は生き残れないなー

自分に世界史満点取らせた今でも尊敬する塾の先生がいました。それ以来その先生を超える授業はないと思っていましたが、こんな面白い授業にお目にかかれて純粋に感動しました…

などと称賛するコメントが寄せられています。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.05.19~

もっと見る