青く染めたハムスターに激辛柿の種を食べさせるYouTuberが炎上

ハムスターの飼育動画を公開している「ハムハムTV」(登録者数非公開)が「動物虐待」だとして炎上しています。

問題が指摘されている動画の一部をご紹介します。

 

ハムスターを青くカラーリング

ハムハムTVの飼っている「マリンちゃん」というハムスターを青く染めるという動画。
ペット用のカラーリング剤を使い、ハムスターの全身を青く染めています。

なお、「ペット用」とありますが、動画では「犬以外の動物に使用しないでください」という商品の注意書きが写っています。
 

YouTube

 

激辛柿の種をハムスターに食べさせる

この動画では、マリンちゃんに激辛柿の種を食べさせています。
刺激物を食べたせいか、マリンちゃんが何度も糞をします。
そして動画は「検証結果、ハムスターは辛い物食べるとウ○コが止まらなくなる」と締めくくられています。

この柿の種は、メーカーの紹介では

『アカハチ』は辛味成分をハバネロの3.4倍も含んだシャープな辛さの唐辛子です。
これまでにない、とてつもない刺激的な味わいをお楽しみください!
なとり

とあり、人間でも相当辛く感じる商品のようです。
 

歯を爪切りで切断

何かにぶつかって歯を一本失ってしまったということで、マリンちゃんのもう一本の歯を爪切りで切断する動画。

YouTube

 

虐待を指摘したツイートは2万回以上リツイート

これらの動画を視聴者が「虐待行為」だとしてツイッターで告発。

このツイートは2万3000回リツイート(5月18日9:50現在)されるなど大きな反響をよんでいます。

 

ハムハムTVは「バカな偽善者」と意に介さず

ハムハムTVの方は、こうした虐待の指摘も想像していたようで、チャンネル概要欄に掲載した「ハムスターの間違った知識(Q&A)」の中で、動物愛護を唱える人は「バカな偽善者」と一蹴しています。

Q.愛誤(原文ママ)とは何ですか?
A.人間嫌いのバカな偽善者ですね。
おそらく過去にイジメや虐待を受け、心のよりどころが動物しかいなかったのでしょう。
動物に過剰に依存し、少し変わった飼育方法をとる飼い主を攻撃します。
彼らは動物愛護を言い訳に人間への恨みを晴らしているだけなのです。
感情で行動しているだけなので、論理も通じません。
そういう意味では動物にもっとも近い人間なのかもしれませんw
ペット系YouTuberの方はお気を付けください。
YouTube

 
2019年5月23日追記
ハムハムTVがYouTubeのポリシー違反のため、チャンネル停止処分(いわゆる“垢BAN”)を受けました。
これを受け、ハムハムTVは同名の新しいチャンネルを立ち上げ、次々と動画を投稿しています。

チャンネル概要欄では

ハムハムTVはクリーンな動画投稿をしております。
悪質な低評価、報告に惑わされないようお願いします。

ハムハムTVは動物愛護団体を応援しております。(YouTube

といった文章が掲載されています。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.15~

もっと見る