「怪盗ピンキー」活動終了を発表。
今後は「性悪少年」に

怪盗ピンキー」(登録者数141万人)が2019年5月31日、「【活動終了】4年間ありがとうございました!!」という動画を公開しました。

 

怪盗ピンキーとしての活動を終了

動画でピンキーは「怪盗ピンキーとしての活動を終了する」と発表。
YouTube活動を引退するのではなく、「怪盗ピンキー」名義での活動を終了するとのことです。

 

コメント欄封鎖が理由

活動終了の理由としてピンキーは、「動画のコメント欄の封鎖」を挙げました。
怪盗ピンキーのチャンネルは、2〜3カ月前、突然全動画のコメント欄が封鎖された状態となり、以降復旧していません。

Googleの担当者と話す機会があったそうですが、
全ての動画のコメント欄が封鎖されるケースは珍しいらしく、そうなった場合、復旧の目処が立たないという回答だったとのこと。

ピンキーの過去の動画には、下ネタや過激な発言があったものの、それ以外の動画もすべて封鎖されている状態。
その理由をGoogleの担当者に尋ねても、「どうにもならない」という説明だったそうです。

ピンキーは、

このチャンネルで続けていく意味がなくなってしまったというか、コメント欄ってすごい僕にとっては大事なものだったんですよ

と述べ、

モチベーションにもならないし、動画を出す意味も感じない。

封鎖によって、視聴者からの感想が得られないため、モチベーションが大きく下がったようです。

 

新チャンネルは「性悪少年」

ピンキーは、サブチャンネルの「よしぴてゃん」(登録者数4.5万人)を「性悪少年」に名称変更。
今後はそちらをメインチャンネルとして活動するとのこと。
「怪盗PINKY」のチャンネルはサブチャンネルになりますが、「クソ動画しか出さないので(チャンネル)登録を解除しておくことをお勧めします。」と語っています。

性悪少年には早速初回の動画がアップされています。

再出発。足場が脆い人生、さあ呼吸しよう。

というメッセージを添えた、ピンキーのソロ曲となっています。