ゆきりぬ、テレビ朝日『ミラクル9』に出演

2019年6月5日、テレビ朝日系のクイズ番組『くりぃむクイズ ミラクル9』に「ゆきりぬ」(登録者数105万人)が出演しました。


 
番組では、ゆきりぬは「横浜国立大学出身の高学歴YouTuber」と紹介され、
司会の上田晋也から

クイズとかやってる場合じゃないですよね? 投稿しないと?

と問いかけられると、

そうですね

と回答して笑いを誘いました。

漢字のヒントからクロスワードに埋め込む言葉を予想するクイズでは、
「食」というヒントを与えられ、「○○○メ」に当てはまる4文字の言葉を答えることになったゆきりぬ。
答えが思い浮かばず、すでに回答済みだった「カンヅメ」と答えてしまいます。
これには、上田は「そんなクロスワード(あったら)面白くないだろ」とツッコミ。

「言葉穴埋めクイズ」では、「○いさ○」に当てはまる言葉をゆきりぬは「さいさん」と回答。
有田哲平がこの答えを「これ思いつかないよ!」と称賛すると、
上田は「ゆきりぬさんになんかやさしい」と、疑いの眼差しを有田に向けました。

これは、初登場のゆきりぬへのMCとしての配慮だったのかもしれません。

自身のツイッターでは、「緊張しすぎてヤバい」と投稿していたゆきりぬ。
放送では随所に笑顔を見せながら存在感を発揮していました。
YouTuberのゴールデン番組への出演といえば、「ヒカキン」(登録者数741万人)の活躍が思い起こされますが、今後ゆきりぬもテレビでの活躍が増えていくかもしれません。
 

番組ウェブサイト