マホトの後輩YouTuberが炎上。「恩を仇で返した」と低評価率は98%

2019年6月20日、「テラスパンパンス」(登録者数5万人)が公開した動画に対して批判が殺到。炎上状態となっています。

問題となっているのは「マホトさんとの事について全て話します。」という動画。
6月19日に同棲女性に対する傷害で現行犯された「ワタナベマホト」(登録者数268万人)に関する内容です。
(関連記事「マホト、同棲中の元アイドルを殴り、傷害で逮捕」)

マホトとのコラボの経緯は

2018年8月、当時チャンネル登録者数が約2万人だったテラスパンパンスは、マホトへコラボを依頼。
コラボの条件としてマホトから「登録者数10万人を達成するまで裸足で生活する」と、「メンバー全員がそれぞれ『テラスパンパンス』という名前を名乗る」というミッションを課せられました。
(動画「ジェネシスワンの大物たちにコラボ依頼したら大変な事に…【マホト】【東海オンエア】

“全身タイツ生活”が始まる

その後、なんと半年間裸足生活を続けたものの、登録者数は5万人にも達していなかったテラスパンパンスは、2019年2月8日にマホトの「【衝撃】半年裸足で生活してた人の足の裏がヤバイ」という動画に登場。
裸足で生活した結果、アルバイトをクビになったことや、駅のホームで駅員に自殺と間違われたエピソードを紹介し、裸足生活は限界だと訴えました。

マホトは単にミッションを中止するのは「甘い気がする」と述べ、ミッションを課した際に同席していた「東海オンエア」(登録者数455万人)のとしみつと「夕闇に誘いし漆黒の天使達」(同48万人)の小柳と相談した結果、改めて「全身タイツ生活」を課すことになりました。

ミッションは「断れない状況」で課せられた

6月20日に公開した動画で、テラスパンパンスはまずマホトの逮捕について言及。
そして自分たちに課せられたミッションについて、

あの人達は俺らが勝手に「十字架ほしいって言ってきた」って言ってますけど、そんなこと言ってないですからね。
コラボしてくださいって言ったら、条件をクリアできたらいいよって言われたんで、それはもう、あの状況でノーと言えないですよね。

と、断れない状況だったと語りました。

コラボ依頼の際、「テラスパンパンスが勝手にカメラを回し始めた」とマホトたちが話していたことについても、事前に許可を取っていたと説明し、

忘れてるんか、都合のいいように変えてるんか知らないですけど。

と不快感をあらわにしました。

裸足生活は、「夏はヤケドしまくる」「行きたいお店にも行けない」「歩いてるだけで警察に捕まる」と、想像以上に過酷だったようです。
また、テラスパンパンスは音楽活動をメインにしており、全身タイツ姿だと「バカみたいな動画になっちゃうんで」とPVも取れない状態。
それをマホトに相談したところ、「ボロクソに言っていただいた」とのこと。

YouTube

「お前やってみろガキが!」と視聴者を煽る

「辰彦」は、目標を達成できなかったことについて

俺らの実力不足やからね、普通に10万人行けんかったのは

と自分たちの非を認める発言をしたかと思うと、突如声を荒らげ、

って言うんだろ!?
じゃあお前やってみろガキが!

と視聴者を煽るシーンも。
「黒テラ」は、こうしたミッションを楽しめなかった自分たちは「YouTubeにいるべき人間ではないのかもしれない」と自嘲コメントもありました。

全身タイツ生活は終了

メンバーの「兄貴」は動画の最後に

マホトさんが僕たちを少しでも面白くしようと、そういうふうにいろんな十字架を課してくれたこともちゃんと理解した上で、マホトさんの人格を否定してるわけでは一切ございません。
ですが、僕たちの目指している動画やアーティスト像に対して、全身タイツというものがどうしてもその信念というものに反してしまうということで、このタイミングで僕たちは全身タイツ生活を終わりにしたいと思います。

と全身タイツ生活の終了を宣言。そのまま3人ともタイツを脱ぎました。
そして、最後にファンに対して謝罪、「僕たちが作りたかった動画や理想の音楽を作っていけるように頑張りたい」と述べました。

動画の低評価率は98%

この動画に対して視聴者の批判が殺到。
6月23日15:00現在、動画の再生回数は289,212回で高評価875に対して低評価がなんと42,955。
低評価率は98%に達しています。

コメント欄は、

初めて観たけど、ホント不快

音楽もYouTubeも才能ねぇーんだから、せめて人としてまともになれよ

人間の底辺ってこの人たちの事を言うんだね

自分が実力ないからって マホトのせいにする(˙👅˙ 👐)バァーカ

恩を仇で返すヤバい集団にしか思えん

など、批判意見で埋め尽くされています。

コラボ頼みで登録者を増やしてきたテラスパンパンス

2018年8月のマホトとのコラボ直前、1.9万人だった登録者数は、コラボの結果、2000人以上増加。

さらに、2018年9月後半には「たっくーTV」(登録者数70万人)とコラボ。
(動画「Terrace Panpans – Mayday (feat.たっくーTVれいでぃお)【MV】」)
この結果、登録者数が約9000人増加しています。

2019年2月、マホトの動画により、約9000人を増やしました。
しかし3月2日の5万6760人をピークに、登録者数は少しずつ減っていくように。
そして今回の動画により、6月19日には5万5500人いた登録者数が一気に4000人減少。
23日時点では、5万1300人となっています。

これまでを振り返ると、テラスパンパンスは、ほぼコラボ頼みで登録者を増やしてきたことがわかります。
そういう意味でも、マホトが恩人であることは間違いないでしょう。

そんなテラスパンパンスが、逮捕報道の翌日、ここぞとばかり公開した今回の動画。
よっぽど与えられたミッションが嫌だったのでしょうが、嫌なら断るなり無視するなりいくらでも方法はあったはず。
「恩を仇で返す」と批判を受けるのも当然の結果でしょう。

夕闇の小柳は「激シャバ」

ミッションを課したメンバーのひとり、夕闇に誘いし漆黒の天使達の小柳は、6月21日にTwitterで今回の動画について「激シャバじゃん!」と投稿しています。
(※「シャバい」は冴えない、ダサい、根性なしなどの意味)

関連記事

ワタナベマホト(ユーチュラ)
テラスパンパンス(ユーチュラ)
マホト、同棲中の元アイドルを殴り、傷害で逮捕
コレコレ、マホトの別の犯罪行為をほのめかす
マホトが暴行した同棲中の元アイドルとは?
マホトが突如行方不明に。暴行・逮捕疑惑など憶測が飛び交う
PDR、マホトの逮捕に失望。UUUM勢の沈黙には「吐き気がする」

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.09~

もっと見る